オリジナルジーンズプロジェクトのまとめ

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

このブログを通じて経過をお伝えしている

「個人のアメカジファンが企画する」オリジナルジーンズプロジェクト。

そもそものとっかかりは1年以上も前なのですが、、、ちょっと振り返ってみたいと思います。

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズのこれまでの歩み

サードウェーブジーンズへの想い

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

元々は「いつかオリジナルジーンズが作って見たいな」という漠然とした夢でしたが、大手メーカーではできない&個人だからこそできるジーンズがあるのではないか?

それにより、日本が中心となってジーンズの新しい世界が広がる可能性があるのでは?という目標を抱き、スタートしました。

これが約2年前・・・。 素人ですから、ここから手探りで色々始めることになります。

日本のジーンズが大好き! オリジナル企画の前に考える。

2016-03-22

AiiRO DENIM WORKS ジーンズのコンセプト

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

「昔のディティールをフォローする」っていうのは大手ブランドさんに任せることにして・・・大手ブランドさんはこんな発想、持たないだろう? という視点でコンセプトを考えました。

ネイティブアメリカン

デザインのコンセプトは「ネイティブアメリカン」へのリスペクト。

2016-12-04

赤タブの制作

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

「制作物」の中で最も早く着手し、最も早く手元に届いたのがこの赤タブでした。

立体感といい、色味といい、本当に良い出来だと思います。

オリジナルの赤タブ(ピスネーム)を作ってみよう:その④

2016-11-07

革パッチの制作

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

簡単なようで、実に時間がかかったのがこの革パッチ。

印字するデザインの制限がたくさんあり、デザイナーの友達も半分キレ気味で付き合ってくれたのは良い思い出です。

革パッチ 鹿革

オリジナルの革パッチ、完成品が届きました。

2016-12-20

シルバー925のセンターボタン制作

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

構想からデザイン、工場選び、サンプルの修正など、半端ない時間をかけたのがこのシルバー925製のセンターボタン。

よくここまで辿り着いたと思います。。。

ネオバボタン 銀

オリジナルのボタン(シルバー925)、サンプル完成。

2017-01-04

デニム生地選び

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

結果として再考することにした生地選び。

この生地を選んだ当時はあれこれ考え「これがベターだ」という気持ちでした。

今の知識と経験があれば、また違う生地を選ぶでしょう。

オリジナルジーンズのデニム生地、決定(仮)。

2017-01-15

縫製工場探し

この縫製工場さんとの出会いが今回のプロジェクトでかなり重要な出来事だったと思います。

オリジナルデニム

児島でオリジナルジーンズのサンプル制作。

2016-12-29

1stサンプル

AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

なんと、素人が色々な方々のご協力をえながら、「形」になりました。

AiiRO DENIM WORKS 1stサンプル

オリジナルジーンズ製作「1st サンプル」到着

2017-01-22

今後の流れ

今1stサンプルを履き込みながら、さらに完成度を高めるための研究を重ねています。

大きなところでは、もう一度、デニム生地を検討すること。

これは生地サンプルを頼りにせず、色落ち実験は自分自身で行なった上で決めなければいけないと思いました。

あとは縫製のディティール(糸の番手やピッチなど)を詰めること。現在はすべて20番手の綿糸で縫製してもらっているので。

それらを2ndサンプルに落とし込み、履き込みテストを行うこと。

 

さぁ、まだ50%くらいの進捗でしょうか?!

これからの動きを楽しみにしていて下さい。

 

また、このブログの右上からメアドの登録もできます。

オリジナルプロジェクトの進捗が気になる方で、ご登録がまだの方は

是非ご登録くださいね!!!

本日もご一読、ありがとうございました。

 

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
AiiRO DENIM WORKS オリジナルジーンズ

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。