コンバース・チャック【CT70】Military。私史上最高のカモ柄をレビュー

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

以前、” 最高の『カモ』がやってきた! ” …と題してご紹介した、コンバース(USA)のChuck Talyer =CT70の『Print High Top』カモ

コンバース CT70 [Converse Chuck 70 Print High Top]

コンバース史上、最高の『カモ』がやってきた!…買えないけどね。Converse Chuck 70 Print High Top(CT70)

2019-01-30

どうしても欲しい!と、人知れずダダをコネていた所、海外にいる知人が一時帰国の際に買ってきてくれました。

…感謝!

実際に手にしてみて、その素晴らしさに感動をしています。

そら、そうよね…傑作【CT70】+カモ柄だもんね。。。

ローテクスニーカーの中で、私史上、過去最高の満足度。

本日はそのCT70 “カモ”の詳細をレビューします。

コンバースUSA ・チャックテイラー【CT70】”CAMO” レビュー

概要

という訳で、日本では買えないコンバース。チャックテイラー【CT70】のハイカット”カモ”です。

日本で本作が買えない理由は、こちら↓

コンバース オールスター CT70

コンバースUSAの傑作チャックテイラー・オールスター「CT70」と、それが日本で買えない残念な事情。

2017-07-23

さて。

正確には、【Chuck 70 Print High Top  “MILITARY”】が名称です。

今回はハイカットということで、ワンサイズ大き目を購入しました。

コンバースのハイカットは大き目を選んで、紐をギュッと締めて履くのがカッコいいと私は思っています。

ディテール

それではディテールを見ていきましょう。

Chuck Tayler “CT70” は2018年にモデルチェンジしています。2017年以前と比べると、細部に渡り違いがあるのですが、今作のベースは2018年版になっています。

今作の最大の魅力は、いうまでもなくこのカモ柄。

ステッチの色とのバランスも最高に良いです。初めに言っておきますと、全体的に完成度、高し。

アッパーのキャンバスは、CT70がこれまで採用してきたものと同じ、ざっくりとした素材感が魅力のキャンバスが使われています。

この素材感がCT70の魅力の一つ。

そしてこの素材と、このカモ柄のミリタリーテイストがマッチして、今作の完成度・世界観を高めています。

トゥの形状は、いわゆる現行のオールスターと比べると先細のシェイプになっています。

ただ、CT70の2017年以前のバージョンと比べると、シェイプが若干丸く変更されています。これには賛否ありますね。

私は前バージョンの方が好きでしたが、現バージョンの方がバランスは良い。

色気のある佇まいです。

アウトソールの黒ラインにも艶あり。

CT70のアイコンの一つとなっている、ヒールの黒ラバーパッチ。

この後ろ姿、とにかくカッコ良い。

2018年版以降のCT70には、エンボス(凹凸)無しのプリントがパッチのデザインに採用されているのですが、このMilitary / カモにはなぜか2017年以前と同じ、エンボス入りのパッチが採用されています。

なぜ??

ヒールには、いつものようにコットンテープが採用されていますが、今作はそのテープにも迷彩柄が採用されています。

アンクルのスターマークは、トリコカラーのラバープリント。

インソールのクッション性は相変わらず最高です。

ロゴはCT70の2018年版以降のボックスロゴが採用されています。

タン裏のプリント。黒地に赤プリントなので、なんだか印象が変わりますね。

アウトソール。

これも若干2017年番より変更が加えられている気がします。前の方がもう少し素材が硬かった=雨などで滑りやすかった印象アリ。

靴紐は、他のCT70と同様にコットン製が採用されています。

いつもなら、初めから靴紐を変えてしまうのですが↓

All-Cotton Athletic Shoelaces

靴紐にこだわれば、スニーカーは変わる。究極のヴィンテージライクな日本製の靴ひも【All-Cotton Athletic Shoelaces】を装着する喜び。

2018-04-14

今回はこの黒のコットンレースがそのままカッコよかったので、交換せずにそのまま履いています。

秋冬に最高のポテンシャルを発揮する一足

そもそもCT70自体が完成されているため、どんなボトム・トップス、カラーやスタイルにもマッチします。

その中でもカモ柄というと、パッと見はちょっとカジュアルすぎる印象がありますが、履いてみると全くそんなことはありません。 むしろ、秋冬のスタイルとは最高の相性。

迷彩・カモが秋冬のスタイルに似合うには理由があります。

その柄の特性上「落葉」と親和性が高いのですよね。

だから、秋冬のストリートで、馴染む。春夏よりも、秋冬の方が、カモ柄はファッションスタイルに馴染む。

この秋冬は私、この一足のヘビロテ、確定です

【まとめ】控えめに言って、最高です。

という訳で、日本で買えないコンバースの傑作”CT70”、の中でも、私的最高傑作「Military /カモ柄」のご紹介でした。

今、ヘビロテしてますが、3足くらいストックしたい勢い。

迷彩柄のコンバースって、私の世代には「90年代のストリート」がフラッシュバックしてくる一足だったりします。

このブログをご覧いただいている皆さんの中にも、ウンウンと頷かれる方も多いのでは無いでしょうか?

渋カジから裏原へムーブメントが移った中で、人気を博したのが迷彩コンバース・オールスターでした。

感傷的になる訳ではありませんが、これを履いていると青春時代を思い起こされ、ただカッコ良いという満足度を超えた“元気”を、貰える気がします。

毎回言いますが、この傑作CT70、「日本で買えないのが、残念」。

VLOGにまとめました。

今回の内容を、3分ほどの動画にまとめました。

よろしければ、こちらもご覧ください。

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。