PORTERの価値を高め、裏原系ストリートのバッグの定番となった【HEAD PORTER】が20年の歴史に幕を閉じる。(ヘッドポーター)

HEAD PORTER
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

アメカジとはちょっと違うジャンル?になるのかも知れませんが、個人的に残念なニュース。

元々は藤原ヒロシ氏がダイレクション、製造を吉田カバン(PORTER)が担当し、PORTERの定番には無かった新しい取り組みや作品を次々と発表して今やストリートのバッグの定番の一つとなった【HEAD PORTER(ヘッドポーター)】

HEAD PORTER

出典:HEAD PORTER(http://store.headporter.co.jp/)

このHEAD PORTERの登場の前にも、吉田カバン=PORTERのタンカースの人気はストリートで加熱していましたが、あの藤原ヒロシ氏ダイレクションのブランドということでトンデモナイ注目を浴びながらオープンしたのが、実に20年前の1998年。

そう、気がつけばアレから20年…

HEAD PORTER

出典:HEAD PORTER(http://store.headporter.co.jp/products/detail.php?product_id=24)

人気があったと言っても、当時は男子メインだったPORTERの客層に対し、HEAD PORTERは積極的に女子向けアイテムをリリース。

今でも、このタンカースのトートは名作だと思う。

HEAD PORTER

出典:HEAD PORTER(http://store.headporter.co.jp/products/detail.php?product_id=2971)

吉田カバンに、ストリートの機能性やこれまで無かったデザインを落とし込み、新しい可能性を広げてきたHEAD PORTER。

一時代を築いたこのブランドが、来年2019年に活動を終了すると公式で発表されました。(※HEAD PORTERの公式発表はこちら。)

とても、残念。

1998年のブランドスタートから、今年で20年。

そもそも、20年続く「ブランド」自体、凄いことであるし、いわゆる「派生ブランド」としては異例の長さではないでしょうか。

HEAD PORTER

出典:HEAD PORTER(http://store.headporter.co.jp/products/detail.php?product_id=28)

このタンカースのボストンも、非常に可愛い。

私の原宿の散歩コースは、ゴローズに並んで、その後でHEAD PORTERに立ち寄る、みたいな一連の流れがありました。

そんなこともあり、特に意識してないけど、気がつけば身の回りにはたくさんのHEAD PORTERアイテムに囲まれています。

今も日常的に使用しているビジネスバック・PCケース・パスポートケースも、HEAD PORTER…。

『HEAD PORTER』でしか買えない名品が、たくさんある。

 

きっと、2019年のブランドの収束に向けて、定番といえども生産終了するモデル=在庫なくなり次第終了のアイテムが随時出てくることが予想されます。

あとで後悔しないために、欲しかったアイテムはこの機会に買っておこうと思っています。

お店にまだ行ったことが無い方。

いずれ日本のファッションシーンで語り継がれるであろう、一つの時代を築いたHEAD PORTERの直営店は東京・大阪・京都にあるので、是非ブランドのクローズ前にお立ち寄りするのをお勧めします。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
HEAD PORTER

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。