アディダス、定番スニーカー「スーパースター」と「スタンスミス」をMIXした「スーパースタン」をリリース(SUPER-STAN)

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

これはやられたなぁ。

2020年、アディダス・オリジナルスからリリースされる新作。

それが、この「スーパースタン(SUPER-STAN)」だ!!

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

…え!?!?

君のご両親って…もしかして…?

なんだぁ、やっぱり!?

いやぁ、若い頃のお父さんとお母さんにそっくりだな〜

 

…まるで、そんな会話が聞こえてきそうな、一足。

この子は、アディダスが誇る2大定番スニーカー「スーパースター」と「スタンスミス」から生まれた、サラブレッドスニーカーと言えば良いのでしょうか?

本日はこちらをカタログスペックからレビューしてみたいと思います。

アディダス “スーパースタン” (addidas/SUPER STAN)

概要

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

2020年2月に、アディダス・オリジナルスからリリースされる、こちらが“スーパースタン” (addidas/SUPER STAN)。

既視感バリバリの見た目。

アディダスの大定番、スーパースターの生誕50周年を記念したスペシャルプログラムの一環ということで、スタンスミスと融合させた一足になっています。

安直な発想??

いやいや。

これは新たな定番となってもおかしく無い、そんな奥深さを感じます。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

アッパーがスタンスミスで、トゥも含むソールがスーパースター、という構成になっています。

かなり安直な融合ではありますが…それだけなのに、ものすごくカッコいい。

一言で言えば、バランスが良い、とても。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

シェルトゥと呼ばれる放射線状のラインが入った爪先は、トゥを守るためのスーパースターのアイコン的なディテール。

しかも、ヴィンテージを再現した先細のオリジナルスの型を使用しています。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

白×グリーンのカラーはスタンスミスの定番色。

この配色だけで上品に見えるのが不思議。

よく見ると…ヒールには“superstan”の刻印。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

ソールは裏もスーパースターのものが採用されています。

スタンスミスよりもスーパースターのソールの方がボリュームがあるので、スタンスミスと並べると気持ち、見た目にボリュームを感じる一足です。

そのあたりも、今時なトレンドをキャッチした、絶妙なバランス感覚だと思うのです。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

末恐ろしい子供が生まれたもんだ。

美しいね。

価格は13,000円(+税)

これは、買い。

ちょっと太めのパンツに合わせて、春夏に履きこんでみたいなぁ。

【まとめ】スポット企画にするにはもったいない!是非、継続展開を。

出典:addidas(https://shop.adidas.jp/products/FW9328/)

以上、アディダスオリジナルスからリリースされる、「スーパースタン」でした。

アディダスだけでなく、ナイキなどでも、これまで「古いローテクモデル」と「ハイテク・ディテール」を掛け合わせたモデルはありましたが、

今回のように、ローテク×ローテク、しかも2大定番を掛け合わせるのは、なかなかのチャレンジングな試みではないでしょうか。

現時点での説明では、スーパースターの生誕50周年の一環と聞いています。

そのため、これが今後シリーズで展開されるかどうかは分かりません。

ただ、スポット展開で終わらせるのは少々もったいない!

これ、結構人気出そうですよ。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。