スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

「おしゃれは足元から」という言葉があります。

この「おしゃれ」という言葉自体が、口に出すとどうも陳腐な響きで好きではありませんが、モノ選びにこだわりがある人ほど、靴へのこだわりは半端ではありません

しかし、靴へのこだわりがある人でも、「靴ひも」へのこだわりがある人はそう多くは無い印象です。

私が好んで履いている、コンバースUSAの【CT70】。

CONVERSE CHUCK 70 VINTAGE CANVAS ct70 1936

満足度やばい、コンバースUSAの傑作オールスター『CT70』の限定1936モデル

2018.02.20
コンバース オールスター CT70

コンバースUSAの傑作チャックテイラー・オールスター「CT70」と、それが日本で買えない残念な事情。

2017.07.23

このコンバースUSA【CT70】は、70年代チャックテイラーの再現モデルということもあり、紐がコットン(綿)で作られた上質なもの。

この素朴でざっくりとした質感、そしてナチュラルな色味が私は大好き。・・・だったのですが、人間って欲が深いもので、もっと良いものはないかと探していました。

そんな私が行き着いた『靴ひも』のお話を本日はさせて頂きます。

ATHLETIC SHOE LACES レビュー

外観

All-Cotton Athletic Shoelaces

こちら、私が愛用している靴ひも。 ストックが無いと不安になっちゃう。

All-Cotton Athletic Shoelaces

商品名は【ALL-COTTON ATHLETIC SHOE LACES(オールコットン アスレチック シューレース)】と名付けられた靴ひも。

その名の通り、コットン(綿)100%で作られた靴ひもです。

All-Cotton Athletic Shoelaces

ただのコットンの靴ひもではありません。「For chucks, jacks, and yours」とパッケージに記された靴ひも。

そう、これはヴィンテージのチャック・テイラー時代のコットン(綿)100%の靴ヒモを再現したものなのです。

All-Cotton Athletic Shoelaces

そもそも今時珍しいこのオールコットン紐ですが、なんと日本で企画し、日本で作られています。

All-Cotton Athletic Shoelaces

コットン(綿)紐の特徴は見た目の風合いの良さだけでなく、手触りが柔らかく、またふくらみがあるところ。この独特の「暖かみ」が、古き良きヴィンテージの時代を彷彿とさせます。

この質感は 【CT70】に標準装備されているものよりも上質。

All-Cotton Athletic Shoelaces

色味はキナリで、たまに茶色の織りクズが混じっているのもポイント高し。何より、コットンを使った編み込みの美しさ、素朴さ、手触り。

これ、一度使うと病み付きになるんですよ・・・。

All-Cotton Athletic Shoelaces

空気を含んだ生地(コットン)がふくらみをもたらし、「靴ひも」に立体的な表情を生む。

結果、スニーカーに立定的な表情がプラスされるのです。

手持ちのスニーカーを1ランク上質なものへと変身させてくれる魔法のアイテムです。

通常のポリエステル紐と比較してみる

All-Cotton Athletic Shoelaces

この世の多くのスニーカーに装備されている靴ひもはこの写真のようなポリエステル製です。安価で安定した生産が出来る紐ですが、決してこれが悪いという訳ではありません。

化学繊維であるポリエステルの素材の特性上、強度があり乾きが早く、耐熱性もあるため、激しい運動をする前提であるスニーカーに適した素材の紐であることは間違いありません。

All-Cotton Athletic Shoelaces

ただ、素材の風合いはコットンレースと比べると一目瞭然。そこで並べて比較をしてみたいと思います。

All-Cotton Athletic Shoelaces

素材感の比較。左側がポリエステル紐、右側がオールコットン(綿)紐。

All-Cotton Athletic Shoelaces

左側は科学的なツヤ感に不自然な白色、また鮫肌のような乾いた質感。

右側はナチュラルな色味に柔らかいツヤ感、暖かそうな質感。

All-Cotton Athletic Shoelaces

空気を含むことで出るコットン紐の厚みと、平らなポリエステル紐の違いは一目瞭然。

この素材感の違いを理解し、適切なスニーカーに装着すると、そのスニーカーの雰囲気は別物に変化しますよ。

装着例:P.F. FlyersのGROUNDER

さて、それでは一度私の手持ちのGROUNDER(P.F.Flyers)を使って、ポリエステル紐との装着比較をしてみましょう。

ちなみにP.F.Flyersには、これまた上質なコットン(綿)紐が標準装備されているのですが、以下の写真ではそれを外して【All-Cotton Athletic Shoelaces】とポリエステル紐の比較にしています。

All-Cotton Athletic Shoelaces

左が今回の【All-Cotton Athletic Shoelaces】、右がよくあるポリエステル紐。

All-Cotton Athletic Shoelaces

これ、ポリ紐。

All-Cotton Athletic Shoelaces

これ、【ALL-COTTON ATHLETIC SHOE LACES(オールコットン アスレチック シューレース)】。

All-Cotton Athletic Shoelaces

両方に【ALL-COTTON ATHLETIC SHOE LACES】を装着してみました。

いかがでしょうか?

ポリエステル紐の方が子供っぽく、安っぽく、綿紐の方が高級感があり大人っぽい印象になります。

【まとめ】靴ひもにこだわるあなたは、生き様にこだわりがある人。

All-Cotton Athletic Shoelaces

この紐が似合うスニーカー、似合わないスニーカー、当然ありますが、ローテク・クラシックなスタイルのスニーカーには抜群の視覚効果を発揮します。

靴ひも変えるだけで、スニーカーはかっこよくなる。ちょっとしたことなのに、人一倍「こだわりがある」人になります。

視覚効果だけでなく、私は一度このコットンレースを手にしてから、ポリエステル製の紐が苦手になりました。化学繊維っぽい手触りのザラッとした感じに鳥肌が立つというか。。。

ぜひ一度お試しあれ。ちなみに、1ペア700円(税別)。

もちろん、女性にも強くおすすめします。

買うときの注意点として、しっかり適切なサイズ(長さ)を選ぶことですよ。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
All-Cotton Athletic Shoelaces

オリジナルジーンズ、Online Storeにて限定数量発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。