『bridge展』東京・代官山にて2017年6月開催。

bridge展
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

denimbaさんのサイトより、

2017年6月にdenimbaオリジナルジーンズのブランドである「bridge」を集めたbridge展の開催のご案内がありました。

これまでレプリカ系ジーンズの色落ちを集めた『denimba展』として東京・大阪で開催し、デニムファンから大好評を得たdenimbaさんよる展示会。

今回は、オリジナルジーンズの『bridge』にフォーカスを当てて展示されるようですよ。

2017年6月23日、24日、25日 bridge展@代官山

詳細はこちらをご確認ください。

~denim bridgeのサイトより~

東京・代官山でbridge展を開催します。

 

この開催に向けて、http://denimbridge.jp にて、

“bridge” の展示ジーンズ(bridgeの色落ちサンプル)を募集されています。

ジーンズ系のブランドさんが、同ブランドの色落ちを集めてユーザーに見せる機会を作ること自体、大変まれですが、最近ではUESが行なったDENIM GALLERYというのがあって、こちらも好評のようでした。

 

denim bridgeには熱狂的なファンの方が多いですが、ジーンズのクオリティだけでなく、

今回の展示会のように常にユーザー目線に立った仕掛けを行うdenimbaさんの姿勢が支持されているんでしょうね。

 

今回は会場にて、denim bridgeの一部のモデルの縫製を担当されている沖縄のダブルボランチさんがお越しになり、直接、オーダー受注会も行うそう。

引き続き、イベントの詳細はdenimbaさんのサイトでも発表されるでしょうから、

みなさん、そちらを楽しみに待ちましょう。

bridge展 イベント概要(2017年5月時点)

開催日時:2017年6月23日、24日、25日

場所:東京・代官山「UPSTAIRS GALLERY」

住所:東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 SPビル2F

私、この会場は実家がそこそこ近いこともあって是非行きたいのですが…、

今回の期間中も仕事で東京にはおらず、行けそうにありません(涙)

denimbaさんや皆さんのtweetなどでの当日の様子のレポート、楽しみにしています。

 

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
bridge展

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。