革パッチのデザインをしてくれた“豆もやし社長”CHINO(チノ)君、ナイキとコラボする。

オリジナルジーンズの革パッチ
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

人との出会い、繋がり、巡り合わせというのは非常に大切です。

なぜなら、結局モノを作るのは『人』であり、評価してくれるのも『人』である訳で、ここでは『個人で企画するサードウェーブジーンズ』と偉そうに銘打っていますが、全ては私の活動を支えてくれる『仲間達』と、支持してくれる『理解者』の存在によって形作られた作品なのです。

極論、誰か一人でも欠けていたらオリジナルジーンズのCherokeeやVintage Mint Caseを理想のクオリティで完成できなかったし、このブログをここまで維持継続することも出来ませんでした。

だから、協力してくれる人・応援してくれる人含め「関わってくれる人達」とそれを紡いできた「人の繋がり」に、私やアイイロデニムワークスは驚くほど恵まれているのです。

・・・そんなことを改めた感じさせられた出来事が、先日ありました。

トイアーティスト、CHINO LAM(チノ・ラム)

オリジナルジーンズの革パッチ

オリジナルジーンズ、Cherokeeの革パッチ。

このデザインをしてくれたのは、私が香港で働いていた会社の同僚で、香港人のデザイナー、CHINO(チノ)くん

その彼とは、先日、バンコクでばったり出くわすという偶然がありましたが。

↓↓↓

豆もやし社長のデザイナーCHINO

豆もやし社長!?革パッチのデザイナー、世界で羽ばたく。

2017-05-11

以前「パッチのデザイン、お願いできる?」「いいよー」みたいな軽い感じでデザインしてくれたんですが、彼はアートトイブランド「豆もやし社長」を立ち上げ、今はすっかりアート・トイ・アーティストとしてアジアを中心に評価されています。

そんな彼、着々とアートトイデザイナー界のスターダムに登りつめつありましたが・・・世界のトイアートがノミネートされる 【2017 Designer Toy Award】のトイアートファン大賞を受賞。

北京にいるトイメディアの知り合いに裏どりしても、今CHINOがアートトイ界で大成功中とだとか。。。

その勢いそのままに、先日も彼はやってくれました。

ナイキ&HYPEBEASTと、アートコラボ。

君は、どこまで行ってしまうんだ。

CHINO LAM X NIKE X HYPEBEAST

Chino-NIKE-HYPEBEAST

コラボ、、、と言っても、エアマックス95にインスピレーションを受けたトイをナイキのアートイメージとして製作したもので、販売されるものでは無さそうですから、コラボというのが適切では無いかも知れませんね。

今回はそのCHINOくんを含め、計15名の様々な業種業態のデザイナーが、エアマックスをモチーフにアートを作る、という試み。

詳細はHYPEBEASTのキャンペーンページに掲載中。

作品の良し悪しは別として、このようにナイキにも認められる存在になったことを大変嬉しく思うと同時に、そんな彼にCherokeeのデザインをしてもらったという事実が非常に誇らしいこと。

会社の同僚、という接点から始まった、人との出会い、繋がり、巡り合わせ。

感謝。

本当に人に恵まれています。

chino-豆もやし chino-豆もやし

今、こんなシュールな作品を作っている人(CHINOくん)が、

オリジナルジーンズの革パッチ

こういう「わかってる」デザインをしてくれたのは貴重。

 

いつか、彼とは“ある別のプロジェクト”を実現させたいと話を始めています。私のもう一つの夢がそこにあります。

彼だけではありません。

ご協力頂いた方々とは「協力してよかった」「面白かった」と思って頂ける新しい価値を産み出したい。

それが恩返しにもなり、また次の巡り合わせにも繋がってくるはずですから。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
オリジナルジーンズの革パッチ

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。