デラックスウエア主催、豪雨被災の岡山デニム工場復興支援企画。

デラックスウエア
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

先日、西日本で発生した大規模な豪雨。

広島・岡山などの中四国地方を中心に大変な被害の様子が報道され、多くの方々も一緒になって心を痛めました。

児島のある岡山県・倉敷市の被害も繰り返し報道されていましたが、幸いにも多くのデニム工場は大きな被害を免れ、私もオリジナルデニムのCherokeeやデニムシャツでもお世話になっているアパレルナンバさんのエリアも大丈夫だったそうです。

しかし、立地がちょっと違うだけで被害の大きさも変わるのが水害。

一部の岡山の工場は被災し、現在も稼働不能状態に陥っているということです。

そんな中、東日本に本拠地を置くデラックスウエアがその被災された工場の復興支援としたキャンペーンをスタートされました。

デラックスウエア

出典:DELUXEWARE(http://www.deluxeware.jp/event/2018/okayama/index.html)

7/21~7/31の期間、参加協力店にて対象デニム製品(店舗ごとに違うそうです)を購入すると、売上金の10%が復興支援金として該当工場に贈られるそうです。

これに賛同し、参加された店舗は日本全国20店舗。

金額や支援方法など、他にもベターな方法はあったかも知れませんが、何もしないより実際に行動に移されたことが素晴らしい。またこの短い期間に協力店舗を20店も作られたデラックスウエアさんの取り組みの姿勢は大いに評価できることと思います。

誰もが頭では分かっていても、そう簡単に出来ることではありません。

復興支援が必要なのは、デニム工場だけではありませんが、このように我々が「好き」なものを通じて被災地を支援をする意識を持つきっかけにもなっています。

まずはお近くの支援企画参加ショップに行き、どれがこの支援の対象商品かを各店舗でご確認の上で、その対象商品を購入されることでご支援ください。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
デラックスウエア

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。