必読の「別冊Lightning Vol.144 DENIMインディゴスタイル」

別冊Lightning Vol.144 DENIMインディゴスタイル
スポンサードリンク

 

こんにちは、インディです。

年末・年始はジーンズが売れるんだとか。

皆さん区切りの時期に、心機一転で新しいリジットのジーンズを下ろすのですしょうね。

寒い中、糊落としの儀式をしながら・・・。

さて、2015年夏に発行されたLightningの別冊ムック本が、今でも楽しい。

別冊Lightning Vol.144 DENIMインディゴスタイル

別冊Lightning Vol.144 DENIMインディゴスタイル

もう、すごい情報量なのです。

ほとんどのデニムブランドを網羅。そしてかなりのモデル数を掲載。

・・・だけでなく、

どこの綿糸を使い、何オンスの生地を使い、どこで縫製し、

・・・などの詳細な仕様がこの本1冊に各ブランドで比較できる形で掲載されているのです。

情報量は、これまでのムック本をはるかに凌駕していると思います。

各ブランドの色落ちサンプルも充実。

LightningのHPでは、本誌のことを

「これから5年は通用する完全保存版の必携本」と書いてますが、これはマジ。

これから新しいセルビッチのジーンズを買いたいと思っている方、

まずはこれを必読し、長く付き合う最高の一本を選ぶ材料にするべし。


別冊Lightning Vol.144 DENIM インディゴスタイル (エイムック 3172 別冊Lightning vol. 144)

ライトニング編集部 エイ出版社 2015-07-28
売り上げランキング : 319042

by ヨメレバ

 


本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
別冊Lightning Vol.144 DENIMインディゴスタイル

オリジナルジーンズ、Online Storeにて限定数量発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。