織りネーム・洗濯表示タグ、そして新バージョンの革パッチの写真が届く。

織りネーム
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

依頼していたオリジナルの織りネームが、

株式会社協同さんから完成しましたよ、ということで、写真が先にあがってきました。


織りネーム

色味や、オールドのデザインのラフな雰囲気まで完全に再現いただけてるようです。

あとは手触りの質感など、想定通りか? が気になるところ。

詳しくは近日、私の手元に現物が届いた際に、細かい写真と共にお伝えする予定です。

そして、同時期にオーダーしていた洗濯表示も出来ました。

洗濯表示タグ

これに関しては制作過程を近日、アップしたいと思います。

そして、もう一つ。

別バージョンの、革パッチ

ジーンズの革パッチ

こちらも製造メーカーさんから「完成しましたよ」、と写真だけ届きました。

写真が荒く、また革パッチは手触りの質感も含めて重要な要素なので、

現物が私の手元に届いてから、今回の制作過程を含めて細かく記事にしたいと思いますが、

私がやりたかったことが、これで実現できたように思えます。

打ち合わせを重ねて、納得できるまで時間をかけさせて頂いた、この革パッチ。

全ては、最後までお付き合い頂いた、製造メーカー様のご尽力のおかげ・・・。

 

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
織りネーム

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。