年末に向けて、1年間お世話になった「革」のお手入れを。

aiirodenim leather craftsmanship
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

さて、今日〜明日でお仕事納めの方も多いのではないでしょうか。

お休みになって時間に余裕がある方は、この1年間お世話になったレザーアイテムのケアをする絶好のタイミングでしょう。

レザーケアの方法に唯一の正解というものはありませんが、

実践的かつ効率的な方法として、以前まとめたレザーケアに関する記事をご参考いただければと思います。

↓↓↓↓

レザージャケットA-2 最高の経年変化のためのお手入れ

レザージャケット A-2のお手入れ方法(シーズンオフに向けて)

2017-02-05
レッドウィング 手入れ

レッドウイングのお手入れをする。

2017-01-05
ゴローズの財布

【ゴローズ】レザー財布のお手入れ方法 & カビのクリーニング

2017-01-13
Vibergのお手入れ

VIBERGのブーツのお手入れ。オススメのメンテナンスグッズは?

2017-01-20

特にレザージャケット&レザーブーツ(レッドウイング)のケアに関しては、何かとオイルなどベタベタと沢山つけたくなると思いますが、時にそれは逆効果

私の経験上ですが、プロではない一般家庭で出来るケアとしては、上記で記載した方法がシンプルで、完成された方法だと思っています。

コストもあまりかかりませんので、お試しあれ。

さて、革といえば…

来年に向けてニッチな、そしてちょっとしたお遊び革アイテムを自作してみたいなぁと思っています。

そのために、

aiirodenim leather craftsmanship

 

ぽちぽちっと、ちょっとしたデザイン作業を行い、

 

aiirodenim leather craftsmanship

 

こんなロゴを作ってみた次第。

ジーンズに合う、「経年変化する、革の小物」。

今から作るのが楽しみ。

進捗は追ってご報告します。

 

あと、ちょっと前にVintage Mint Caseのパッケージも作ってました。

Vintage Mint Case

パッケージにあまりコストをかけれませんが、発売前からこのVintage Mint Caseが読者のかたや関係各位からおかげ様で高い評価を頂いておりますので、今後の展開も意識しつつ「コレクションして眺める」ことも想定したパッケージを企画してきました。

もうすぐ全てお披露目出来るかと。

 

私も本日、仕事納めでしたが、

私の場合は本職のお仕事外でこのブログやらオリジナルアイテムやらを作っているので、

この年末年始のお休み中はむしろ色々と作りたいもの・やりたいことが捗るんです。

当然、このブログも通常通り更新していきますよ!

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
aiirodenim leather craftsmanship

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。