今年も来ました、10月26日「デニムの日」。

Cherokee(サンプル) 色落ち・経年変化
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

今日、10月26日は「デニムの日」。(10・2・6 = で・に・む)

デニム生地

2016年に認定されて、今年で実はまだ3年目という、出来立てホヤホヤの「記念日」です。

今年も、児島ジーンズストリートではイベントも行われていたようですね。

デニムの日

10月26日は「デニムの日」

2017-10-26

昨年の記事でも書きましたが、この記念日を主導しているのは岡山デニム協同組合

で、この岡山デニム協同組合は、高い技術力を持つ岡山のジーンズ生産を国内外にPRすることを目的に2012年に発足。

そんな世界を見据えた組合が制定した記念日が“10・2・6 =で・に・む”という「日本語の語呂合わせ」っていうのに、ちょっとクスッとなっちゃうのですが、Twitter上では年々盛り上がりを見せつつあるのは、むしろこの「語呂合わせの力」なのかも知れません。

生デニムのジーンズの初めての糊落とし・洗濯の方法

しかし、盛り上がっているのは「デニム」であって、あまり「岡山で作られたデニム」が意識されている感じは無いですね。

いっそこのデニムの日は、岡山の公的機関でお仕事される人は皆、ジーンズ着用が義務付けられる、くらいした方がメディアの食いつきもよく、当初の目的である岡山=デニムの認知が広がりそう・・・今後の「尖った」活動に期待しておきたいと思います。

リーバイス501 made in USA 比較

[比較] 左:501® MADE IN THE USA ビッグE / 右:501® MADE IN THE USA スモールe

しかし、デニム関係としてはもう一つ。

リーバイス(Levi’s)が定めている記念日に5月20日=「ジーンズの誕生日」というのがあります

リーバイス501®DAY 限定

5月20日はジーンズの誕生日。リーバイス『501® DAY EVENT』(Levi’s)

2017-05-19

本来、こっちが王道…

のはずなのですが、この5月20日である理由が「アメリカでリベット補強済みパンツの特許申請が受理された日」という、一般的にピンとこない日付だったりするので、こちらはこちらで盛り上がりに欠けるという…。

 

どっちかというと・・・語呂合わせ(10・2・6 = で・に・む)の勝ち!・・・かな。

 

ま、デニムで盛り上げる機会があるのは良い事ですし、盛り上がるための理由ってもはやなんでも良かったりするんですよね。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
Cherokee(サンプル) 色落ち・経年変化

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。