12月3日『古着フェスティバル2017』が大井競馬場で開催

古着フェス2017
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

古着って、日本ではファッションアイテムとして非常に身近なもの。

雑誌でも特集が頻繁にされるし、古着=「おしゃれ」で「個性的」で「安い」というイメージ。

私の学生時代にも「工夫して安く、人と違うおしゃれをする」のを賞賛する傾向が各雑誌でもあったので、ファッションピーポーは宝探しをする様に(アメリカから買い付けして来る)古着屋を巡って安くて「ちょっと変な」服を買い漁っていました。

今はユニクロや他のファストファッションは新品でも「安い」し、

世間的に没個性的なファッションが好まれていること、

さらに以前より「古着加工」が段違いに発達したことで、古着っぽい雰囲気の「新品の」洋服が簡単に安く買える様になりました。

さらに「メルカリ」みたいなインフラで、C to Cで売買されちゃう時代ですからね。

そんな中、あえて古着屋で古着を物色する人は、相当なファッションピーポーでしょう。

そんな古着好きな方へ、朗報です。

古着フェス2017

1日限定で、大井競馬場ウマイルスクエアの広大な敷地に、有名古着屋さん&一般参加フリーマーケットが開催されます

ご家族でも楽しめる様なフードやカフェも大充実で、一日遊べるフリーマーケットになるそうです。

しかも、あの原宿「ベルベルジン」をはじめ、多数の有名古着店も参加。

THE 501® XX A COLLECTION OF VINTAGE JEANS

『THE 501® XX A COLLECTION OF VINTAGE JEANS』掲載の半分が草なぎ剛氏の私物で驚き。

2017-11-03

ドゥニーム(DENIME)もブースを出す様ですし、デニム・アメカジ好きな方は特に楽しめること、間違い無いでしょう。

 

古着フェスの公式HPはこちら

一般の方も出典され、新品、古着、手作り系、飲食ブース、とにかく楽しい模様しものになりそう。

時期的に寒いでしょうから防寒は完璧にしていただきつつ、

ぜひご家族連れで行かれてはいかがでしょうか。

 

イベント詳細

・FURUGI FESTIVAL 2017 (古着フェスティバル)
・日時 2017年12月3日(日) AM10:00~17:00 (最終入場16:30)
・雨天決行、荒天時中止
・場所:大井競馬場 ウマイルスクエア(東京都品川区勝島2丁目1-2)

 

行きたいけど、タイミング合いません、私。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
古着フェス2017

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。