5月20日はジーンズの誕生日。リーバイス『501® DAY EVENT』(Levi’s)

リーバイス501®DAY 限定
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

Indy
このブログを初めてご覧になるアメカジファンの皆様には、まずこの人気記事まとめがお勧めです。

 

5月20日はジーンズの誕生日(^^) ←何故この日が誕生日かという理由は最後に。

リーバイス社はそれに向けて「501® DAY」 というプロモーションを展開中。

また、この日に合わせてアニバーサリー限定の501®DAYコレクションも販売するようですよ。

5月20日は「リーバイス 501DAY」

501® DAYの詳細

リーバイス501®DAY 限定

リーバイスジャパンの「501® DAY」のページはこちら

で、販売される限定モデルのジーンズはこちらです。

リーバイス501®DAY 限定

ダメージ加工、ペイントカスタム、刺繍ワッペンカスタムが全身に渡って盛りだくさんです。

これ以外に、デニムのベストと、レディースのショートパンツも限定として販売されます。

いずれも、60〜70年代を感じさせるカスタムが施されてますが、

これ、そのまんま以前、どこかで見たような〜??

↓↓↓↓

バンコクでデニムイベント『LEVI’S 501 TAILOR TRUCK』(リーバイス)

↑先月のバンコクでのイベントで販売されてた気がするなぁ。。。

この辺りの経緯は、ナゾ。

501 DAY 限定コレクションと販売情報

ユーズド加工をベースにしたカスタムモデルなので、以前の「ミラージーンズ」のように市場で瞬殺、レア化することはないと思いますが、

リーバイスコレクターの方はとりあえず「GET」でしょう。

〜501DAY 限定コレクション〜

・MAY CELEBRATION TRUCKER VEST 30,000円+税

・501 ORIGINAL FIT SCRIBBLE JEAN 30,000円+税

・501 SHORT BIRTHDAY BLUES(ウィメンズ) 20,000円+税

発売日:2017年5月20日(土)

国内展開店舗:リーバイスストア新宿、渋谷、原宿、上野、西武池袋、クイーンズスクエア横浜、名古屋パルコ、JR名古屋高島屋、京都、京都ヨドバシ、梅田、ヨドバシ梅田、なんば、大阪タカシマヤ、神戸、福岡天神、博多マルイ、Levi’s オンラインストア

何故、5月20日がジーンズの誕生日なのか?

リーバイス501®DAY 限定

ジーンズの定義としては、デニム生地を使い、リベットで補強が施されたパンツです。

起源としては、リーバイス社がリベットで補強するパンツを特許申請し、1873年5月20日にその特許申請が受理されたということで、

この5月20日をリーバイスがジーンズの誕生日として設定している、という背景になります。

ですが、もう少し事実関係を掘り下げていくと・・・

以下、Wikipedia「ジーンズ」より一部抜粋。

1870年、仕立て屋のヤコブ・デービスは、既に設立されていたリーバイス社のリーバイ・ストラウスから仕入れたキャンバス生地を用いて銅リベットでポケットの両端を補強した仕事用パンツ(ワークパンツ)を発売し、これが鉱夫らの好評を博した。

(〜中略〜)

類似品が出回ることを危惧したヤコブは、このリベット補強済みパンツの特許を取得しようとしたが必要な資金が無く

権利を折半するという条件でリーバイ・ストラウス社に特許申請を依頼し、特許申請は1873年5月20日に受理され、この「リベット補強済みパンツ」はリーバイ・ストラウス社製の製品として製造販売された。

wikipedia「ジーンズ」より〜

リーバイ・ストラウスさん、棚ぼた!

もし、この「町の仕立て屋さん=ヤコブ氏」が、他のメーカーからパンツを仕入れていたら…

リベットをつけた初めてのジーンズはリーバイスでは無かった可能性があり、

時を経て、現代のジーンズを取り巻く環境は全く違っていたものになっていたことでしょうね。

 

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
リーバイス501®DAY 限定

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。