10月12日は「レッドウイングの日」。10月26日は「デニムの日」。

スポンサードリンク

 

今日10月12日は「レッドウイングの日」ということで、Twitter上ではアメカジLOVERたちによるレッドウイング画像が溢れかえっております。 →(#レッドウイングの日

素敵なエイジングの画像がたくさん!

見てて飽きないなぁ、、、皆さん、すっごく大切に、長く履いているのが良く分かります。

なぜ10月12日がレッドウイングの日かというと、
レッドウイングカンパニー創設者のチャールズ・ベックマンの命日が10月12日ということで、皆さん、愛と尊敬の念を込めた記念日として楽しんでおられるようですね。

で、その2週間後に当たる10月26日は、「デニムの日」でございます。

なぜ10月26日なのか?

それは、 10・2・6 = で・に・む

はい、日本しか通じない「語呂合わせネタ」でございます。岡山デニム協同組合が制定したとのこと。

一体、世間一般にどれほど浸透しているのか? Twitter でも過去、それほど盛り上がりを見せている様子がない。。。→(#デニムの日

良く語呂合わせの「〜の日」系は多種多様にありますけど、そのどれも今ひとつ盛り上がりに欠ける気がします。 押し付けがましくて、どうも感情移入できないんですよねぇ。

「デニムの日」だと広義・漠然としすぎている(そもそもデニムって、生地のこと)ので、もっと絞って「デニムの色落ちを自慢する日」にした方が盛り上がると思うんです。。。

今年のデニムの日、皆さんはどう過ごされますか?

今日もバンコクから、インディでした。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。