ウエアハウスの2018年“夏”カタログをレビュー。(WAREHOUSE)

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

今年に入り、これまでのアメカジブランドの流れに無い新しい話題を振りまくウエアハウス

語り継がれる伝説を目撃せよ。ジャパンデニム30年の歴史で辿り着いた頂点のジーンズ&ジャケット。【ウエアハウス×CONNERS SEWING FACTORY】

2018.04.20

『ジョン万デニム』の全貌が明らかに。「ベルベルジン」監修・「ウエアハウス」製造の限定コラボ

2018.04.17

そんなウエアハウスの2018年夏カタログが更新されていました。

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/catalogs/)

ウエアハウスの2018年「春夏」のカタログは以前に出ており、そのシーズン展開は既に始まってますので、今回アップされた「夏」カタログはその追加ラインナップという形になります。

ざっと概要を見てみましょう。

ウエアハウス(+ヘラーズカフェ)2018 “夏”コレクション

ウエアハウス

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/wh2018su/)

この2018夏カタログのメインは「ウエアハウスのTシャツ」。実に約30種の追加ラインナップが展開されてます。ウエアハウスのTシャツのボディは着心地、シルエット、耐久性共に非常に素晴らしいので、気に入ったプリントがあれば買って損はありません。先に発表された「春夏」コレクションと合わせれば、Tシャツだけで実に50種類以上のラインナップに。これだけあれば、お気に入りのデザインを見つけることは難しく無いでしょう。

あと、先日の、レベルたっかい大戦モデル【Lot.DD-1003SXX LTD】も今回のカタログに掲載されていました。

色々な大戦モデルがあるけれど・・・レベルたっかい。ウエアハウス【Lot.DD-1003SXX LTD】(WAREHOUSE)

2018.04.09

EBBETS FIELD FLANNELS × WAREHOUSEのキャップ

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/eb2018su/)

アメリカ老舗のベースボールアイテムのブランド、エベッツフィールドフランネルとのコラボキャップは今回で数シーズン目かと思います。

これが、、、ジワジワとくる良品。

私も前シーズンのデニムバージョンを購入したのですが、想像以上に調子よく、ヘビロテしています。

ウエアハウス エベッツフィールドフランネル

お気に入りの一品:ウエアハウスのデニムキャップ『EBBETS FIELD FLANNELS×WAREHOUSE』

2017.10.11

生地感も良いし、何よりキャップの形が非常に良いので、利用頻度が高いのです。ただ、デニムジャケット+ジーンズなどの「デニデニ」スタイルをしていると、キャップまでデニム生地だと「全身デニム野郎」のやりすぎスタイルになってしまうので、私は今期これをゲットしようかと↓

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/eb2018su/)

ヘリンボーンパターン。前シーズンは同素材で正面に「U.S.N」のフエルトパッチがついていたバージョンがありましたけど、今シーズンの刺繍の方がデザイン・風合い共に好み。

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/eb2018su/)

エベッツフィールドのキャップはバックストラップがレザーというのが、また良いのです。

ヘラーズカフェ

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/hc2018su/)

ヘラーズカフェも2018年春夏でしっかりラインナップを揃えていたので、今回の夏カタログでは追加でトラウザー4種のみ掲載。

ヘラーズカフェのアイテムって、カタログで見ると「えー、どうなのこれ…ムリ…」、店頭で見ても「うわー、これは着れないわ」って思ってしまうクセの強さなのに、いざ試着して見ると「ナニこれ最高にカッコいい」ってなる不思議。

ROCKY MOUNTAIN × WAREHOUSE

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://info.ware-house.co.jp/product/season/rm2018su/)

毎回人気のROCKY MOUNTAIN(ロッキーマウンテン)とのコラボレーションベスト。

とはいえ、例年、秋冬のカタログに掲載されるアイテムだったような…??夏本番な今のタイミングで、このアイテムの購入を検討できるのはなかなかの猛者でしょう

気になるアイテムですが、私はまだ手にしたことがありません。ベストってなかなか活躍の機会が少ないんですよね。

【まとめ】安定のウエアハウス

ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

出典:ウエアハウス(http://www.ware-house.co.jp/)

レプリカ系アメカジ界の王道であるウエアハウスの夏ラインナップ。これすごい!っていう新鮮なものはありませんが、逆に言えば安心感のあるラインナップでした。今後随時店頭に並んで行くと思いますが、EBBETS FIELDとのコラボキャップと共に、Tシャツもどれか1枚は手に入れたいと思います。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ウエアハウス・ヘラーズカフェ 2018夏カタログ

オリジナルジーンズ、Online Storeにて限定数量発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。