【UNDEFEATED × STARBUCKS】のコラボコレクション、間も無く国内リリースか?(スタバ・アンディフィーテッドコラボ)

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

アメリカ発のスニーカーアンテナショップ『UNDEFEATED(アンディフィーテッド)』。

日本国内でも主要都市にショップがあるので、足を運んだことがある方も多いことでしょう。

UNDEFEATEDはこれまでもナイキをはじめとした、様々なブランドとの話題性の高いコラボモデルをリリースしてきましたが…

最新のコラボは、意外性のある組み合わせになりました。

なんと、あのスターバックスとのコラボレーションです。

本日はそんな「スターバックス×アンディフィーテッド」コラボの詳細を見ていきましょう。

ラインナップも、これまでのスタバコラボのフォーマットから外れた、かなり特徴のあるモノですよ。

スターバックス×アンディフィーテッド コレクション

概要

さて、これまでもスターバックスは世界中でいろいろなファッションブランドとのコラボレーションを展開してきました。

日本ではFragment designとのコラボなんかも記憶に新しかったりしますし、

実は日本では未展開の有名ブランドとのコラボアイテムもあったりするのです。

ただ、その多くがスタバのタンブラーやマグカップなどの既成アイテムに、コラボブランドのデザインやロゴを載せた物がほとんど。

そんな流れを思うと、今回のアンディフィーテッドのコラボはかなり異色なコレクションといえるでしょう。

今回はラインナップの種類も多いのですが、

全てにおいて黒いボディにアップルグリーンの差し色で統一されているのがデザイン上の大きな特徴。

ストリート感の強いコレクションに仕上がっています。

それではアイテムを一つずつ見ていきましょう。

キャップ

意外性のあるコラボ・ラインナップ、その1。

キャップ!

ライト・ナイロンを使った、夏っぽいキャップですね。

センターに黒で刺繍が施されたスタバワッペンが付属。

スタバのアイテムというより、アンディフィーテッドのアパレルラインなアイテムですね。

エプロン

意外性のあるコラボ・ラインナップ、その2。

エプロンです。

スタバ、もはや関係無いやん? な、こちらも「アパレル製品」ですね。

目立つアップルグリーンのポケットやラインは、デザインとして非常に面白いながら、「いつ使うの?」と聞かれたら、あまり適切なシチュエーションが想像できなかったりします。

自宅でコーヒーを入れる時にわざわざエプロンしないし、

日曜大工というのも違うきがするデザインですし、

料理するときにこのエプロンするか?っていうと、それもこの配色は違う気がする。

きっと、アウトドアやキャンプに行ったときにこれをつけて、

仲間たちから「お?何それ?」的な話題を作る感じかな。

トートバッグ

ロゴ、ドーンなトートバック。

素材はライトナイロンということで、実際に見ると安そうな素材感かも。

普段使いというよりも、エコバック的な使い方が良さそう。

ポーチセット

何個あっても嬉しい、小物ケース。

写真で見る限り、みずに濡れても大丈夫そう?

なら、海やプール、フェスで大活躍ね。

これ、欲しい。

ノート

毎年、並々ならぬ力の入れようの、スタバのステーショナリー。

今回のコラボでも、まさかのラインナップ。

アップルグリーンの差し色だけで、人との違いを見せつけられます。

20oz ステンレスボトル

こちら、今回のコラボコレクションの中でも人気を集めそうなステンレスボトル。

トップにカラビナなどが引っ掛けられるようになっていて、素敵。

私は今回、これを狙いたい。

16oz ステンレス・タンブラー

これは定番的なタンブラーですね。

このロゴとボディ色のせいか、カフェ感は一切なく、むしろスポーツ系の何かに見えてくる。

ということで、スポーツマンか、または日常的にジムに通う方におすすめしたいところ。

12oz 二層マグ

こちらは保温性能の高い二層式のマグ。

機能的にオフィスに置いておきたいカップですが、

そこそこの年齢の方がこれをオフィスに置いておくのは、TPOを間違っている感じがプンプンするのでご注意。

16oz ステンレス・コールドカップ

こちらも定番的なタンブラー。

中身はコーヒーよりも、ドクターペッパーとかチェリオとか7upとか、「体に悪そうな炭酸飲料」の方が似合いそう。

インテリアとしてもアリな造形。

発売日と購入方法

さて、気になるお値段や購入方法、販売日ですが・・・

現時点では国内販売に関する情報は不明なのです。

価格に関していえば、海外の販売情報を見る限り、それぞれ国内の販売価格もそれほど高くはなさそう。

既に一部の海外では7/8から先行販売されているそうですが、日本展開日は「後日」とのみ発表。

販売される日はそれほど遠くなさそうですが、気になる方は継続チェックしてみてください。

(多分、先に海外の並行輸入がバリバリ入ってきて、メルカリやヤフオクを荒らしていくと思いますが…)

尚、販売は「スタバの限られた店舗」ということらしいですよ。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。