かなりの異端児!? TENUE DE NÎMES × レッドウイングの超限定【INDIGO OVER DYE】モックトゥ

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

アムステルダムのセレクトショップTENUE DE NÎMES(テヌー デ ニーム)は、ジャパンデニム・ブランドを中心にしつつ、アメカジとは違うヨーロッパらしいセンスあるアイテムを幅広く揃えるショップで、今年でオープン10周年だそう。

そんなアニバーサリーを記念し、レッドウイングとのコラボレーションアイテム【INDIGO OVER DYE】を超限定数でリリース

これがなんとも…これまでの数々のレッドウイングのコラボレーションアイテムの中でもかなりの「異端児」。

本日はその詳細を見てみましょう。

TENUE DE NÎMES × レッドウイング【INDIGO OVER DYE】

詳細

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

出典:Tenue deNîmes(https://tenuedenimes.com/products/tdn-x-red-wing-indigo-over-dye)

TENUE DE NÎMESの10周年を記念したレッドウイングとのコラボレーションモデルは、彼らのルーツ「デニム」を再認識させる内容になっています。

その名も【INDIGO OVER DYE】

ご覧の通り、なんとインディゴ染めのモックトゥ!

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

出典:Tenue deNîmes(https://tenuedenimes.com/products/tdn-x-red-wing-indigo-over-dye)

商品名の通り、インディゴでOVER DYE=オーバーダイ=製品染めされたのがこの商品の特徴。

製品染めというのは、素材の革の段階で染めるのでは無く、製品が出来上がってから染める手法のこと。

つまりこれ、スエードのモックトゥの完成品を後からインディゴ染めした形になっています。

そのせいか、全体的に無骨で荒々しい雰囲気になっており、且つ工芸品のような温もりを感じる仕上げになっています。

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

出典:Tenue deNîmes(https://tenuedenimes.com/products/tdn-x-red-wing-indigo-over-dye)

製品染めのため、クレープソールやステッチ、レザーレースまでもインディゴに染まっているという…。

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

出典:Tenue deNîmes(https://tenuedenimes.com/products/tdn-x-red-wing-indigo-over-dye)

履いてたら靴下に色移りするのでは…!?!? と心配してしまうのですが、どうなのでしょう?

ここまで来るとある意味、コレクターアイテムの域なのかもしれませんね。

こちらは現地で75足限定で発売。

発売価格は399ユーロ=日本円で約51,000円(2018年12月現在)です。

【まとめ】言い換えれば、レッドウイングらしくないコラボモデル

Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

出典:Tenue deNîmes(https://tenuedenimes.com/products/tdn-x-red-wing-indigo-over-dye)

これまでレッドウイングで、今回のような製品染めのアイテムってあったのでしょうか?

私の記憶では無く、そういう点でかなり珍しいコラボレーションアイテムになっていると思います。

特にインディゴの製品染めはその工程上、色落ち=色移りしやすい特性がありますし、それをブーツの染めに使うというのは、どちらかというと尖ったブランドが使いそうな手法ですから。

それもあり、このモデルはまさに異端児。

かっこいい・かっこ悪いは別として、「なんだかすごい」モデルであることは間違いありません。

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
Tenue deNîmes レッドウイング Moc Toe

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。