『ライトニング 2017年9月号』は「バン」使いのライフスタイル特集(Lightning/エイ出版)

ライトニング 2017年9月号
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

月に一度のお楽しみ。

ライトニングの最新9月号が発売中。

今号の特集は、、、ライトニングらしい、「新しいライフスタイル」の提案、

→仕事ではなく、遊びや家庭用に、「バン」を使ってアウトドアしたり、内装をおしゃれにしたり、といったコンテンツです。

アウトドア好き&車好きの方に、刺さる内容ではないでしょうか?

第二特集はアイウエア。

ヴィンテージデザイン中心に、こちらも結構なボリュームでした。

ライトニング 2017年9月号

特集は「バン」を使ったライフスタイル&アイウエア

 

ライトニング 2017年9月号

特集の「バン」を使ったライフスタイルの提案は、バンを愛用いる業界の方々を多数紹介している内容。

みんな、こんなに古いバンを活用してるのかー?、と驚きましたね。街であまり見かけないし。

新しいもの・ことを積極的に提案するライトニングは読み物としての価値が高いと思います。

バンの情報量も多く、特にアウトドア好きな方は、思わず家族会議してしまうレベルかと思います。

だが、しかし。

私は「車」に関して、人生これまで一度も興味を持ったことがありません。

欲しいと思ったことも当然ありません。

一度も所有したことがありません(バイクのみ)。

そんな私ですから、今月号は読み飛ばすところが多かった。

シボレーやVWのバンが多く掲載されてましたが、

あのビッグサイズを楽々入れられる駐車スペースのあるご家庭も多くなかろうに・・・。

で、第二特集のアイウエアの方は、新しい情報が多くて、ためになりました。

・・・というのも私、ちょうど新しいメガネ、欲しいと思ってたから。

他にもウエアハウスの特集があり。

それ以外はいつものブランド広告記事。

そんな感じの、ライトニング2017年9月号でしたよ。

 

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ライトニング 2017年9月号

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。