ジーンズのスレーキに入れる不滅インキ用スタンプが完成。だが、しかし・・・。

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

オリジナルジーンズのスレーキに、ジーンズ作りに対するメッセージを入れたい!

ということで、そのスレーキのスタンプデザイン、先日作りました。

ジーンズのスレーキを飾る、「スタンプデザイン」を作る。

そのスタンプの実物が完成してきましたので、

それを今回、サンプルジーンズのスレーキに実際に「スタンプ」してみたいと思います。

スレーキのデザイン

特注のスタンプ発注

こんな感じでできました。

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

私が作って納品したデータを元に、

おそらくコンピューター制御のレーザーカッターでゴム版削っているので、データと全く同じ印面で出来ています。

サイズは10cm×10cm。特注サイズになったので、制作費はちょっと高くつきました。

これで1万円くらい。

タート(TAT)インキを使う

これを使ってスレーキにハンコするので、繰り返し洗濯しても落ちないインクを使う必要があります。

で、今回使うのはこちら。

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

これまで「不滅インキ」と呼んでましたが、このインクを作っているシャチハタさんが「タート(TAT)インキ」という商品ブランド名で現在は販売しています。

まずは、試し押し

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

まずは紙に試し押し。

作ったスタンプのサイズ(10cm×10cm)が大きいので、全体に満遍なくインクをつけるのが難しいことに気がつきました。

次の本番ではこの点に気をつけて進めていきます。

では、スレーキに押してみましょう。

ジーンズのスレーキにスタンプする

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

今回、キャンバスとなるのは左側ポケットのスレーキ。

ここにぴったり収まるサイズにスタンプを発注しているので、

ここにズレないように慎重に押していきます。

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

試し押しで見えた反省点を元に、インクをしっかり隅々まで行き渡らせたスタンプの印面。

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

下にはラバーマットを敷き、平らにした上で、力強くプレス!!

そして・・・

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

そ〜っと、あげる。

すると・・・

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

ちょwww・・・

肝心のイラスト部分が空白になってしまうという失敗・・・

やっちまった・・・

ラバーマットを引いて土台を平らにしたつもりでしたが、

ジーンズのボタンフライの部分などの凹凸がラバーマットを弛ませてしまい、

ちょうどこの絵のところがしっかりプレス出来ていない状態でした。

もう取り返しがつきません・・・。

予定外でしたが、反対側(右側)のスレーキに、再度テストして押してみることに。

それが、コレ↓

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

よし! 絵の部分はしっかり押せている!

だが・・・よーく見ると・・・

ちょwww

今度は上のブランド名が、消えている失態。

土台のラバーマットが印面からずれてしまったのが原因。

痛恨の連続ミス。

結果・・・

ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

失敗スタンプが左右に押さられた、サンプルジーンズ。

このスレーキに、はっきりとした印面を押すことが目的ではないですが、ちょっと失敗しすぎた。

反省点

大きめの印面のスタンプを使う場合、

土台がしっかり平らであることが綺麗にスタンプ出来る条件です。

ところが今回はジーンズという、すでに凹凸のある形状になった状態のものにスタンプすることに失敗の原因がありました。

よってオリジナルジーンズの量産時には、

スレーキをポケットに縫い付ける前の状態で、縫製工場さんの方で押してもらうのが良い、という結論です。

小さめのサイズのスタンプであれば、完成後に自分で押すのは現実的だと思いますが。

もしみなさんがこれを参考に、はっきりと印面のデザインを出したいのであれば、

スタンプではなく、シルクスクリーンのプリントが良いでしょうね。

 

今回のお試しスタンプでは押し方に失敗しましたが、

このスタンプは洗濯を繰り返すことで、カッコよく、かすれる経年変化を見せていくことでしょう。

私がこのサードウェーブジーンズにかける思いを込めたメッセージとともに、

このオリジナルジーンスの育成を、多くの方に楽しんでいただければ幸いです。

 

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ジーンズのスレーキのスタンプデザイン

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。