強烈なダブルネーム登場!? Fragment® x Red Wing(フレグメント・レッドウイング)

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

ビッグニュース。

RED WINGとfragment design(フラグメントデザイン)のコラボレーションが、突如発表されました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fragment® x Red Wing Shoes #fragmentredwingshoes

レッド・ウィング ジャパン/Red Wing Japan(@redwingheritage_jp)がシェアした投稿 –

現時点ではどんなコラボレーションになるのか、詳細は不明。

しかし、fragment design(フラグメントデザイン)といえば、主宰するのが藤原ヒロシ氏。

藤原ヒロシ氏といえば、もはや説明不要。

ビブラムソールの黒モックトゥを、クレープソールにカスタムしてストリートで履いた第一人者で、

その後、それまでワーカー用のブーツだったレッドウイングが、ファッションアイテムとして世界で認知されるきっかけを生み出した張本人。

そんなfragment designが、このコラボレーションにおいてどのようなプロダクトを作り上げるでしょうか。

期待しない訳には行きません。

※続報※

コラボモデルは黒モックトゥ、アッパーのステッチがブラック、コバがパイピング仕様です。

既存のモデルと比べると上品なルックスになっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Interviews:1990年代の裏原ムーブメントからファッションシーンをリードし続ける稀代のトレンドセッター @fujiwarahiroshi が長年の愛用ブランド @redwingheritage_jp と @ johnsmedleyknitwear とのコラボレーションについて語る。 遡ること1995年、当時藤原ヒロシの担当していた雑誌の連載内で、ビブラムソールのRed Wing ブーツをホワイトのソールに張り替えたカスタムモデルが紹介された。そこから20年以上の時を経て、HFの影響で90年代に爆発的なヒットアイテムとなった当時の背景にオマージュを捧げるコラボブーツがが遂に実現。さらに #fragmentdesign は同じくHFが長年愛用するイギリスの老舗ニットウェアブランド John Smedley とのコラボレーションも実施。我々 @HYPEBEASTJP では、そんな #fragmentdesign の仕掛ける2大コラボプロジェクトについて、藤原氏への直撃インタビューに成功した。フルインタビューは #linkinbioから Photo: Toshiyuki Togashi/HYPEBEAST

HYPEBEAST JAPAN(@hypebeastjp)がシェアした投稿 –

fragment designは日本だけでなく、アジア圏を中心に海外でも高い人気ですので、リリースされた暁にはとんでも無い争奪戦が予想されます。

(※11/22 追記※)

販売は先日リニューアルオープンした渋谷パルコ1F POP BY JUN だそう。

近日発売予定とのこと。

そして、このコラボレーションをきっかけに、

現在はハイテクスニーカー一辺倒のストリートにも再びレッドウイングの風が戻ってくる予感がします。

 

引き続き、最新情報に注目してみたいと思います。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。