ポチれば…いいのかな? フルカウント25周年記念アイテム【25th 0105 &1108 EXTREME 】

フルカウント 25th 0105EXTREME 25TH ANNIVERSARY
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

フルカウントは今年で創立、25周年とのこと。

そのアニバーサリーイヤーを記念した、限定のデニムアイテムが出てきましたよ!

それも、フルカウントのド定番ライン【0105】のアップグレード版ときました。

※以下、フルカウントのオンラインショップ(http://www.fullcount-online.com)から写真を掲載しています。 

※2017/2/14現在、0105EXモデルの予約ページは閉鎖されている模様です。

【フルカウント 25th 0105 EXTREME 】

フルカウント 25周年記念アイテム フルカウント25周年記念 フルカウント25周年記念

仕様

今回の限定品の主な特徴は、通常版とは違う特別仕様のデニム生地

フルカウントといえばジンバブエコットンですが、

今回もそのジンバブエコットンを使いつつ、14.5oz に仕上げられています。

通常版が13.7ozなので、若干ヘビーという程度の違い。

実物を見てないのでなんとも言えませんが、

写真を見る限りでは、染めが通常よりも濃そうに見え、手触りもゴワついた生地のようにも見えます。

パターンは通常の【0105】から若干アップデートされている模様。

地味ですが、綿糸とスレーキも、この限定モデルのみの特別仕様なのだとか。

レザーパッチも今回は特別に鹿革を採用しています。

他のフルカウント 25周年デニムアイテム

同デニム生地・同コンセプトでベースが【1108】のもの。

フルカウント 25周年記念アイテム

そして同生地・同コンセプトで、ファーストタイプのジージャンも同時にリリース。

フルカウント ジージャン 25周年記念アイテム

25周年アイテムのまとめは、フルカウントのオンラインショップに掲載されています。

フルカウント 25周年記念アイテム

総括

実物を見てない、ウェブ上の情報だけでコメントしますが、

見た目に派手な要素が盛り込まれてないですし、スペック的にもお店から瞬殺で消えるようなものではなさそう(限定の数量次第ですけど)。

2月末にリリースとのことで、私としては一度手に取って、この特別デニム生地を手に取り確かめてから購入を検討したいと思います。

出るか? フルカウント25周年記念 大戦モデル

今年1年かけて、25周年記念のアイテムは続々出てくると思われます。

その中で、私が最も期待したいのは「大戦モデル」

レプリカの大戦モデルって、今でこそ珍しく無くなりましたが、

数あるブランドの中でも確かフルカウントが最初に出し始めたんだったかな?

そんなこともあってか、フルカウントは今でも毎年、趣向を凝らした限定の大戦モデルをリリースしています。

フルカウントとしても、きっと大切なモデル。

このアニバーサリーイヤーに記念の限定版を出さない理由、ないでしょう!(^^)

(↑実際に出るかどうかはわかりませんよ)

 

それはさすがに、内容を見ずとも、私はポチる(断言)

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
フルカウント 25th 0105EXTREME 25TH ANNIVERSARY

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。