フルカウント イベント限定1101 レビュー(Fullcount Pronto PFC5DC)

フルカウント 1101 イベント限定
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

Indy
このブログを初めてご覧になるアメカジファンの皆様には、まずこの人気記事まとめがお勧めです。

 

先日、タイ・バンコクで行われたPRONTO DENIM CARNIVAL 2017。

驚きの盛り上がり。タイのアメカジイベント 【PRONTO DENIM CARNIVAL 2017】

ここで私が思わずゲットしてしまった、フルカウントの限定ジーンズを、本日は改めてレビューして見たいと思います。

イベント限定のデニム生地の質感がすばらしい一品でした。

イベント限定 PRONTO x フルカウント PFC5DC 1101

全体

フルカウント 1101 イベント限定 フルカウント 1101 イベント限定

フルカウントの1101といえば、定番で展開している若干細身ストレートの品番。

で、この限定モデルはその1101のアレンジ版になります。

細かい縫製に関してはほぼ一緒。

違うのはデニム生地と、細かい装飾類。

存在感のある15.5oz 茶綿デニム

フルカウント 1101 イベント限定

このイベント限定ジーンズの最大の特徴はデニム生地。

イベントのために用意された、15.5ozの若干ヘビーなジンバブエコットンのデニム。

何より、「茶綿」であることが、最大の特徴。

「茶綿とは?」

通常の綿花で出来る白いコットンボールと違い、薄茶色をしたコットンボールができる綿花を使って作られた生地で、通常よりもUVカット効果の高い綿花としても知られています。

今のように安定した収穫方法が確立される前は、白い綿花の中に茶綿が少し混ざっていたということで、昔のデニムは今よりも少し茶色っぽい色をしていたと仮説が立てられており、

近年様々なデニムブランドがオリジナル生地に、この茶綿をブレンドしているところが増えてきました。

フルカウント 1101 イベント限定

右側がフルカウントの定番ラインの13.7ozジンバブエコットンの1108。

左側が今回のイベント限定の15.5oz、茶綿ジンバブエの1101。

こうやって並べてみると、その違いがよく分かりますね。

フルカウント 1101 イベント限定

生地の手触りも、かな〜りザラ感の強いデニム生地です。

茶綿ということで、インディゴも少々くすんだ色味をしています。

色落ちがどうなるのか?? 楽しみな一本です。

細かい限定ポイント

ポケットの飾りステッチはイベント限定の水色。

フルカウント 1101 イベント限定

コインポケットにも同じ飾りステッチ(小)が入っています。

フルカウント 1101 イベント限定

革パッチはイベント限定仕様のデザイン。

ボタンフライには通常のフルカウント刻印のある鉄ボタンではなく、ドーナツボタンを採用しています。

フルカウント 1101 イベント限定

ピスネーム(タブ)は濃紺色。

フルカウントでは珍しい仕様・・・ではありますけど、このピスネームはちょっとヤッツケかなぁ。

ありもののレーヨンのリボンをカットして付けただけ、だと思われますね。

質感が、ちょっと「高級すぎる」んです。。。

もっと、薄くて、テロっとした方が、このジーンズの雰囲気に合うんだけどなぁ。

総括

PRONTO DENIM CARNIVAL2017

細かいディティールはともかく、この生地のために買う価値がある一本だと思います。

茶綿のデニムに関しては、以前もフルカウントは限定のラインで出しており、評判の高いシリーズでした。(私も持ってるけど、クローゼットに保管したままに・・・)

今や当たり前となったジンバブエコットンを広めたのは間違いなくフルカウント。

そして、今多くのブランドが使い始めている「茶綿」を一般に認識させたのも、おそらくこのフルカウント。

そういう意味では、フルカウントって、作るモノはベーシックですが、そのプロセスはチャレンンジとイノベーションに満ち溢れている希少なブランドだと思います。

以上、フルカウントのPRONTO DENIM CARNIVAL 2017限定ジーンズ1101のレビューでした。

 

フルカウントは今年が設立25周年。

まだまだアニバーサリーアイテムなども出てくるでしょうから、私のフルカウントのコレクションが増えそうな一年です。

フルカウント 25th 0105EXTREME 25TH ANNIVERSARY

ポチれば…いいのかな? フルカウント25周年記念アイテム【25th 0105 &1108 EXTREME 】

2017-02-06

 

尚、このイベントを主催したタイのPRONTO DENIMはイベント終了後、しばらく経つと店頭で各種イベント限定品の在庫も販売します。

タイにお越しになる予定がある方は、時間があればぜひ店頭を覗いてみてはいかがでしょうか。

Pronto Denim HP

本日もご一読、ありがとうございました。

ぜひTwitterもフォローください。  

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
フルカウント 1101 イベント限定

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。