またウォレット欲しくなる。デイトナ・ブロス[Daytona BROS] Vol.47(2017年1月号)

Daytona BROS 47
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

デイトナブロスの最新号を手に入れました。

今回、レザーウォレットの特集記事が素敵です。

色々なブランドのレザーウォレットを掲載していますから、年明けから心機一転、新しい財布を検討している方には参考になる記事かと。

私が気になったのは誌面冒頭の、Daytona BROSオリジナルのジーンズ [UNION BROS] 。

新しいモデルが登場する予定とのことでその紹介記事があったのですが、

これがなかなか、ツボを心得た仕様になりそうで、気になります。

実物を見る機会があればなぁ。。。

デイトナブロス=アメカジ専門誌という特性上、

あちこちに取材に行き、多くの業界の方とお話しし、たくさんの商品を目にする立場にあるでしょう。

多くのショップ関係の方から、ファンが今求めているものを聞く機会も多いでしょう。

きっと、「アメカジ専門誌が作るジーンズ」とは、レプリカメーカーとは違うモノづくりのアプローチに違いありません。

だからこそ面白いと思います。

 

尚、先日このブログでレポートしたフラットヘッドのタイでのイベントの様子。

Flat Head(フラットヘッド)タイ・バンコクでのイベント報告 @Pronto Denim

2016-10-30

今回のブロスの誌面にも掲載されていますが、

そのページに、ちらっと私、掲載いただいてました(^^)

 

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
Daytona BROS 47

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。