DAMUEを使って自分好みにカスタムしたGショックの経年変化【Gショック+シルバー925+ブッテロレザー】

シルバーカスタムGショック DAMUE
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

現在、お気に入りの、時計。

DAMUE(ダミュー)のシルバーを使ってカスタムした、G-shock

カスタムGショック DAMUE

Gショックを究極のアクセサリーに!シルバー925を身にまとう【DAMUE Custom G-SHOCK】を、さらにカスタムしていく。

2018-04-30

それを、さらに自分好みに仕上げた、オリジナルカスタム。

シルバーカスタムGショック DAMUE

DAMUEを使って、Gショックを自分好みにカスタムする喜び。【Gショック+シルバー925+ブッテロレザー】

2018-05-04

愛着もあり、4ヶ月間ほど毎日着用しているので、そこそこエイジングされてきました。

シルバーカスタムGショック DAMUE

ロジウムメッキのされていないシルバー925は、鉱物としては柔らかい部類のため傷がつきやすく、つまりは「エイジングされて表情が出やすい素材」です。

シルバーカスタムGショック DAMUE

故に、このカスタムG-shockもシルバーのケース部分に細かい傷が入り、ラグジュアリーな雰囲気の中に無骨な表情が出はじめました。

シルバーカスタムGショック DAMUE

時折、シルバー特有のギラついた表情を見せる一方で、中身がG-shockなので「いやらしくない」カジュアルさも持ち併せています。

シーンを選ばず着用できる=着用頻度が高い=エイジングが進む、っていうサイクル。

シルバーカスタムGショック DAMUE

タイのレザー工房「DESU CRAFTED」で購入したブッテロレザーのベルト。

シルバーカスタムGショック DAMUE

カスタムした当時、とりあえず「仮」で購入し装着したのですが、思いの他悪くなく、今でも装着したまま。この迷彩柄が飽きてきた頃に別のものに付け替えようと思う。

シルバーカスタムGショック DAMUE

ケースの正面と違い、摩擦が少ないサイドの部分は酸化が見られ若干黒ずんできました。シルバー磨きでポリッシュすればあっというまにピッカピカになるパターンの黒ずみですが、ここは雰囲気を重視し、敢えて放置。

シルバーカスタムGショック DAMUE

中身はG-shockなので、機能性や耐久性は言わずもがな。そんな時計としての完成度以上に私が気に入っているのは、この「重さ」

シルバーカスタムGショック DAMUE

写真では伝わらないですが、「あー、時計してる」って思える物理的な重さがあります。ズッシリ感が腕を伝わり、私の五感を刺激。今では腕にこいつが無いとソワソワしちゃう、癖になる魅力。

シルバーカスタムGショック DAMUE

唯一のネガディブポイントは、価格。

シルバーカスタムGショック DAMUE

このカスタムをするのに、安いG-shockなら10本買える。

でも、オンリーワン&一生モノ。

所有欲を大きく満たす、スーパー自己満足な時計となっています。これからも着用し続けるので、まだまだ経年変化は進むことでしょう。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
シルバーカスタムGショック DAMUE

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。