限定で登場。初の国産デニムを採用した『JACK PURCELL KOJIMADENIM R(ジャックパーセル コジマデニム)』

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

冬の終わりが見え、春の気配が近づき、そろそろレザーブーツのお手入れを始めだす頃に欲しくなるのが・・・コンバースのオールスター&ジャックパーセル。

そんな春夏向けに、デニムファンとしては見過ごせないアイテムが登場。

コンバース・ジャパンの企画で、あの児島のデニムを使った限定バージョンの『ジャックパーセル』が登場です

しかも・・・お値段、お手頃。 詳細を見てみましょう。

コンバース ジャックパーセル コジマデニム R

外観

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

濃紺のデニム生地を纏った、ジャックパーセル。

ステッチも全て白で統一され、大人っぽい外観になっています。

ディテール

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

このモデルの最大の特徴は、アッパーがデニムであること。

それも日本製・児島のデニムを使っているという点です。

今まで数多くの「デニム」系スニーカーがありましたが、其の多くは外国産の安価なデニム生地が使われており、デニムの風合いは持っていましたが「色落ちの美しさ」まで考えられたものはありませんでした。

尚、公式的にはこれが「初の国産デニムを使用したジャックパーセル」とのことです。

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

通称:スマイルマークはデニムに合わせネイビー。

そして、気がつきにくいですが、トゥの一部が通常モデルと違う工夫がなされています。

トゥキャップの先のほうまでデニム生地を使っているんです。

ちょっと説明が難しいですが、下の通常モデルの写真と見比べてみてください。

コンバース ジャックパーセル

通常版はトゥキャップがここまで覆われているんですよね。

今回の限定版はこのトゥキャップをアレンジしたことにおり、通常版よりも大人っぽさ・上品さを漂わせるスタイルになっています。

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

ヒールには青ヒゲ。

この角度から見ると、心なしかアッパーのデニム生地が毛羽立っているようにも見えますね。

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

インソールは「リアクトソール」。取り外しが可能な、クッション性の高いものを採用しています。

素足で穿く人も多いでしょうから、インソールが取り外して洗えるっていうのは嬉しい。

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

トップからの画像。

ここから見ると、トゥキャップが小さいことによる上品さが良くわかります。

白ステッチで統一され、全体のディテールを見てもまとまりがあり、一言でいえば「かっこいい」

CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

出典:CONVERSE(http://converse.co.jp/products/jack-purcell-kojimadenim-r/)

尚、白紐も付属しているので、好みに合わせて交換が可能。

ちょっぴり嬉しいおまけです。

価格は税抜き8,000円。

うわ、欲しい。

まとめ

これまでもデニム生地を使ったコンバースのオールスターとかありましたけど、デニム=ジーンズを意識しすぎて「ステッチはイエロー」「アイレットはブラス」みたいな安直な企画が多く、どこか子供っぽい&安っぽい雰囲気を漂わせていたものでした。

しかし、今回のモデルはセンスが光ります。

初採用した「児島のデニム」を主役にし、他のディテールは「通常のジャックパーセルそのまま」っていう潔い仕様。

シンプルが故に着用機会も多くなること間違いなしの一品です。

着用機会が増えれば、それだけ良質なデニム生地の経年変化も楽しめるってこと。

限定販売(2/16 販売開始)なので、気になる方はぜひ。

女性サイズも展開されているので、アメカジなレディー達にもおすすめ。

私はポチる。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
CONVERSE JACK PURCELL KOJIMADENIM R ジャックパーセル コジマデニム R

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。