ところで、インディは何をしてる?「家の内装DIYにハマりまくった男」

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

・・・ご無沙汰してます。

気がつけば、前回の更新から、3ヶ月くらい、経ちました。

・・・この3ヶ月間、色々ありました。

 

かれこれ12年間暮らしたアジア諸国を離れ、1月に日本へ戻ってきて。

 

さぁ、新生活の始まりだ!!!

 

・・・っていう時に、

不動産トラブル。

 

帰国直後から本来、住み始められる予定の家が・・・

 

まったく引き渡されない。

全く。

そう、全く・・・(爆)

 

その間、私と家族は、

 

新生活に向けた予定が大きく狂ったことに戸惑い、落胆するわけですが。

 

何より子供の学校のことがあったので、文句ばっかり言ってもどうしようもない。

家族合わせてダンボール3箱分くらいの最低限の荷物を持ち、子供の学校の近隣のウィークリーマンションを転々とする日々。

いつ、まともな暮らしができるのか・・・

これが、かなり ひもじい想い。

ネットすらまともに繋げられない環境。

 

大好きなアメカジアイテムとか、カメラとか、そんなの言ってられず。

荷物を増やせないから、新しいアイテムの買い物もできん。

安定して住める場所がないって、本当に落ち着かないだね。

 

えー、現代にこんなこと、あるんだー。

って思うんですが。

 

・・・ありました(爆)

 

で、今月、ようやくその家が正式に引き渡され、暮らせることになったのです。

実に、予定から遅れること4ヶ月。

こんないい加減な不動産業者を選んでしまったのは、私の罪。仕方ない。

 

で、この3ヶ月。

私自身、かなりハマっていたことがありまして。

それが、「内装」。

そう、「家の内装」です。

 

上記のような事情があり、1日でも早く家を引き渡して貰いたかったので、内装が必要な箇所の多くは、自分達でやることにしたんですよ。

いわゆる、DIYですね。

 

物作りはなんでも大好きな私、インディ。

自分でなんでも理解して研究しないと気が済まない変態気質のため、この“家の内装”に関してもこの数ヶ月はどっぷりハマり。

随分と工法や素材なんかに詳しくなりました。

仕事以外の空いている時間、全てを使って調べ・学び・実践。こんなに職人さんの動画(Youtube)を見ることになるとは思わなんだ。

そんでもって、あらかじめ漆喰の左官教室に通い、最低限の技術は身につけ、家中、全ての壁を漆喰で塗り固めました。

私の祖父が左官屋で、私がチビだった頃はよく現場に連れてってくれたので、なんだか懐かしい気持ちに浸りながら。

まぁ、時間はものすごくかかりましたね。

一部の壁には、ホワイトオークの古材を取り寄せて、ギコギコとノコギリで切りながら貼り合わせました。

ホワイトオークは風合いが抜群ながら、重いし硬いので、この作業は結構しんどかったな。

これはジーンズ作りとも一緒だな、と思ったんですが、やはり「素材」って、大事。

大手建材メーカーさんの安い量産品と、自然の素材を使った建材では、見た目も雰囲気も全然違う。

とにかく、内装全ての素材の吟味をしました。

病的なまでに、こだわりましたね。 最後まで付き合ってくれた家族に感謝。

中国のレンガの廃材・古材を取り寄せ、家の中に貼り付けました。私のワークスペースは完全なブルックリンにしてやろうと、今も仕事の合間に奮闘中。

こういうのをあれこれ考えてると、1日なんてあっという間にすぎていく。

ヘリンボーン柄に古材を組み合わせて作った壁。

塗装も全て自分達でやるので、かなり安上がり。

その分、時間と労力はたっぷりかかる。それが楽しい & これがDIYの醍醐味。

選ぶ家具・家電・装飾品も、かなり吟味。

この数ヶ月、私の全ての余剰資金は、この家の内装につぎ込みました。

それくらい、ハマった。

おかげで、かなり満足できるものが出来上がりつつあります。

まだDIYによる内装作業の日々は続いてるのですが、その家に暮らせるようになったので、少しずつ暮らしが落ち着き初めています。

今回、新しい物作りに本気でチャレンジしてみて、新しい発見がたくさんありました。

 

ものづくりって、作るモノが違っていても、本質は同じなんだなぁ、と思いますし、

そうであれば、「色々な物を実際に作ってみて、その構造やプロセスを知る」ことで、物作りの見聞とスキルが上がることに繋がると思います。

 

そんなこんなのインディの数ヶ月。

まだまだ内装が楽しくって仕方ないので、もう少しこっちを楽しみつつも。

 

・・・アメカジネタはたっぷりあります。

来月からは、また定期的にこのブログの記事も更新できると思います。

みなさん、楽しみにしていてください。

引き続き応援、宜しくお願い致します。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


4 件のコメント

  • お久しぶりです。あまりにも更新が無いので体調を崩されているのかなと心配しておりました。日本での生活を始めるに当たりつまずきがあったみたいですが、これからはマイペースでやっていってもらいたいです。日本に住まわれているので、いつか飲みに行きましょう。

    • >ヒデユキさん
      いつもコメント、ありがとうございます。ご心配をおかけしましたが、こっちは変わらず元気でした(^^)
      他の読者さんからも、ご心配のお声をいただきまして、申し訳なく思っております。
      しばらくはまだバタバタ日々が続きますので、マイペース更新になってしまいますが、引き続き、どうぞ宜しくお願い致します。
      飲み、いつでもウェルカムです!

  • 久しぶりに更新されてるのを拝見して安心しました。不定住の安定しない生活では更新どころではないですよね。
    DIYで別ブログが丸々一つ出来そうなくらい濃い事なさってたんですね!
    アメカジメインのこちらとは趣旨が違うので
    難しいかもしれませんが、機会があれば
    内装関係の記事なんかも、ぜひ読んでみたいです^_^

    • >山葵茶漬けさん
      コメント、ありがとうございます^^
      そうですねー、DIY関連、もしブログなんかにできたら、かなりの情報量にできると思います。
      そういうのが始められたらいいな。このブログ読者の皆さんに読んでいただけるような内容を考えてみたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Indy

    ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。