質感の良いレザーに心傾く。アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W(ADIDAS)

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

シンプル&ベーシックで定番のスニーカーだからこそ、素材の良さが引き立つ一足。

アディダス・スタンスミスに、上質なヌバックレザーが採用された限定版がリリースされています。

見た目の上品さもさることながら、使い込むことでエイジングも期待できる一品

その名も『STAN SMITH NUUD』

本日はその詳細を見てみましょう。

アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

外観とディテール

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

アディダス・オリジナルスのスタンスミス。

使用素材は質の良い天然皮革のヌバックレザー。

とにかくシンプル・ミニマル、素材の雰囲気で勝負する一足です。

もともと海外限定展開だったはずですが、今は日本でも買えるようになったような。

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

ヌバックは皮革の「表側(銀面)」をサンドペーパーなどで削って起毛させたレザーです。

混同されがちですが、似た質感の「スエード」とは皮革の「裏側」を起毛加工したもの。

前者の方が上品な装いになり、後者はもっと荒々しい雰囲気になる傾向があります。

スタンスミスが元々持つ上品さに今回、クオリティの高い天然ヌバックが搭載されたことで、高級靴と言っても過言ではない雰囲気を纏った一足に仕上がっています

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

この質感の良さ。

「NUUD(ヌード)」という名前の通り、素肌・すっぴんのような風合い。

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

アウトソールはアディダス・オリジナルらしいクリーム色のラバーが使用されています。

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

足入れ口の部分、処理されてないレザーの切りっぱなしな雰囲気が、逆にこの素材の特徴を表現していてすごく好き。

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

シンプルで爽やかさすら感じるこのカラー・素材を持つ本作は、春〜夏にかけて様々なコーディネートに活躍できることでしょう。

何より、エイジングの楽しみもある一足です。

レディースサイズも展開があるので、ファッション感度の高い女子にも選んで欲しいスニーカーですね。

ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

出典:ADIDAS(https://shop.adidas.jp/products/CQ2898/)

尚、同じシリーズでグレーのヌバックがありますが、このヌバックの質感を活かすのであれば前述のナチュラルカラーを選ぶのが良いかと。

上質なレザーを使ったスニーカーには傑作が多い

レザーを使っているスニーカーは多種ありますけど、その中でも限定として上質なレザー素材を使ったモデルってこれまでも様々ありました。

そういうモデルは、傑作が多かった印象。

最近でいえば、ニューバランス+グレンソンのコラボモデル。

ニューバランス、久しぶりの【576】新モデル発表…再びGRENSON(グレンソン)とのダブルネーム!

これはニューバランスの靴をグレンソンの工場で作る、っていうクレイジーなアプローチからしてやばかったですね。

他、古いところで言えば、ナイキ・HTMのエアフォース1とか。

htm-airforce1

確か、COACHと同じレザーを使っているとか、いないとか、話題になりました。

限定数が少なすぎて、とんでもなくプレ化しちゃいましたがね。

定番スニーカーであるアディダス・スーパースターをフルレザー化+ラバーソールを搭載するという、ぶっ飛んだ企画もありました。

もはやスニーカーではなくなってましたね。

アディダス スーパースターLX

私も以前所有していた伝説の、アディダス・オールスターLX(レザー)。フリマで売ってしまったことを、今は激しく後悔しています。

 

【まとめ】値は少々張るけど、、、女性にもおすすめしたい

上記のようなレジェンド級のレザー・スニーカーほどのインパクトは今回のスタンスミス『NUUD』にはありませんけど、それでも長く飽きずに履ける上質な一足に違いありません。

人と違うスタンスミスを探している方は、サイズがある内に回収しておくのが良いでしょう。

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ADIDAS / アディダス スタンスミス STAN SMITH NUUD W

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。