1890年。

1890年
スポンサードリンク

1890年。

 

Levi’sのジーンズ「501」の品番が誕生した年。

 

そして、

 

アメリカ大陸の全て土地が開拓し終わり、

困難に打ち勝つとか、自由の精神を意味する「フロンティアスピリット」という言葉の元となる「開拓時代」の終了が告げられた年。

 

そんな輝かしく讃えられる時代の影で、触れられない歴史。

 

1890年。

 

「ウンデッド・ニー」の虐殺により、長きに渡る白人とネイティブアメリカンとのインディアン戦争が終結した年。

 

アメリカ大陸にやってきた元ヨーロッパ人による強奪と虐殺により、元々1000万人いたネイティブアメリカンの95%が死に絶えてしまった年。

 

ネイティブアメリカンにとって、外の大陸からやってきた侵略者に全てが奪われてしまった年。

 

開拓と、侵略・迫害・虐殺は、表裏一体。

 

もし、自分の家族を殺した行為を正当化し、美化されたら、どんな気持ちになるだろう。

 

「日本ではアメリカのフロンティアスピリットや開拓時代のイメージってかっこいい」と思う人が多いことを、

 

今もアメリカで暮らすネイティブアメリカンの子孫たちが聞いたら、どんな気持ちになるだろう。

 

アメカジが好きな方は、この歴史の光と影を知っておいて、損はないのです。

 

ネイティブアメリカン

デザインのコンセプトは「ネイティブアメリカン」へのリスペクト。

2016-12-04

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

 

 

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
1890年

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。