ジーンズの縫製実践講座に興味あり。今年は?

スポンサードリンク

さて、数々のジーンズをこれまで手にして、

履き倒してきましたが、

 

それが企画から製品として店頭に並ぶまでの工程、

知ってるようで、全く無知。。。

 

特に、糸の撚り、染め、織り、縫製という

 

商品・作品のクオリティを支える根幹たる

「モノづくりの現場」を見たことがありません。

 

服飾業界の方は見学する機会もあるのでしょうけれど、

 

私のように業界と関係ない人にとっては

完全に未知の世界(雑誌ではちょろちょろ見れるけど)ですね。

 

見学もそうですが、

実際に作る現場も出来ることであれば体験したい、

なんて思っているのです。

(↑現場の皆さんのお仕事を邪魔するだけなのは重々承知。。。)

 

そもそも、ミシンだって、

小学校の家庭科の授業以来、触ったことないですけどね。

 

って考えていたら、ネットで発見。

 

去年ですけど、

 

「ジーンズの縫製実践講座」

http://www.city.kurashiki.okayama.jp/item/90598.htm

 

こんな素敵な講座があったんですね!

 

貴重な体験をご提供されておられる主催側の皆様、

ぜひ続けていただきたいですね。

 

最近、東京では

未曾有の『外国人向けの寿司職人教室』ブームです。

 

外国人がRAW DENIMと呼んでいる、リジットのデニムも

現在海外で人気が高まっていますから、

外国人向けの英語での講座とかあったら、面白いかもしれません。

 

今年もこの講座、あるのでしょうか?

興味がある方は引き続き情報収集してみてくださいね。

 

私自身は普段は国外にいるので、

この手の催し物はそう簡単に参加できないのが歯がゆいところ。

 

全6回の講座に要参加

倉敷市内での創業希望者

 

という参加条件を見て、

即断念です。。。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。