UNION GARMENT

スポンサードリンク

「UNION GARMENT」

アメカジが好きな方の中では

知っておられる方も多いでしょう。

1000312

 

デニム好きな方の中では

HOBO’S COUNTRY として名前をご存知なのかもしれません。

 

UNION GARMENTの商品は流通先の店舗だけでなく、

代表の吉田さんが書かれているブログを通じて

消費者に直接、商品が完成したタイミングで、

限られた数量を販売しておられます。

 

このUNION GARMENTの吉田さんのブログ

アメカジ好きには なかなか面白いのです。

 

スクリーンショット 2016-03-17 9.07.18

 

UNION GARMENTが企画する商品の点数は多くないのですが、

一つ一つの物づくりの工程を

作り手の意図・想いと共にこのBlogで垣間見ることができます。

 

ug11191

やはりプロですよね。

アプローチは論理的で、

意味のあるディティールを積み重ねて

一つの商品を作りあげていきます。

 

ug08312-1

 

こういう思慮に富んだモノ作りをされているのは、

UNION GARMENTさんだけでは無いとは思いますが、

 

こういうのを一般のファンに向けて、

文章で表現されているのを拝見するのはとても新鮮です。

できなかったこと、失敗したところとかも

あっけらかんと語られています。

 

で、そのBlogの読者だった私が、

「OEM・オリジナルのジーンズを作ります」という内容の記事を見て

このUNION GARMENTに問い合わせをしたことがあったのです。

 

結果・・・

今、私が自分のジーンズを企画するにあたり、

 

ご協力を頂いているのが

このUNION GARMENTの吉田さん、という訳です。

 

代表の吉田氏とは、

打ち合わせのためにお会いさせていただきましたが、

想像通り、本当にモノ作りがお好きな方でした。

 

メイド イン  ジャパンの品質は

こういう方が支えてられるんですね。

 

自身のブランドの企画・製造・販売を一人でこなし、

且つ、他のブランドの生産にも携われておられるとのことで、

多忙にも関わらず、

今、私個人の夢にもお付き合いいただいています。

 

日々、感謝です。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。