スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

感性を刺激する街、東京・中目黒。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

渋谷、代官山、恵比寿からも徒歩圏内。

それでいて都心の喧騒から一歩離れた、落ち着いた街並み。高級住宅街であり芸能人も多く住むエリア。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

そんな街を彩る、「流行りもの」とは無縁の個性豊かなショップの数々。

服屋・レストラン・カフェ・本屋。

全ての業態で競うように独自のアート性やこだわりを店舗に反映させ、それらのお店がまた街を彩るアートのパーツとなる、そんな空間。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒は、近隣の渋谷や代官山や恵比寿のように闇雲に物欲が刺激される訳ではなく、大きなアート空間を漂うかのように、ただ歩みを進めるだけで心地良い街。

知らず知らずのうちに、自分の感性が刺激されていくのです。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

女性も楽しめるショップがたくさんあるため、一人ではなく彼女や家族と一緒でも楽しめる懐の深さを持つエリアでもあり。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

そんなオシャレで感性を刺激する街、中目黒。

我らアメカジ好きにとって縁も所縁も無い場所のように感じますが、ナイジェルケーボンを中心にぜひ立ち寄りたいお店がいくつかあります。

むしろ、こういうエリアのファッションも知った上で、「今アメカジが大好きだ」と言えることが重要ではないかなぁ、と。

今日はそんな中目黒のショップのお話。

中目黒に来たら立ち寄るべき、アメカジ好きにオススメのショップ

中目黒散策の進め方

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒の主な散策ポイントは駅から近い目黒川周辺(青葉台)になります。

中目黒

その外側に行ってもおしゃれなお店はたくさんあるのですが、ちょっと歩けば恵比寿や代官山に辿り着いてしまうので、この記事では青葉台エリアを中心にオススメ店をお伝えしていきます。

中目黒(青葉台近辺)のオススメのショップ

ナイジェルケーボン(NIGEL CABORN)

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

まず中目黒散策で外せないのが、「ナイジェルケーボン THE ARMY GYM」。ナイジェルケーボンの旗艦店になります。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

ミリタリーアイテムに造詣の深いナイジェルケーボン氏の独自の審美眼と確かなデザインワーク、素材や縫製のクオリティを元に作られる珠玉のコレクションの数々は毎シーズン驚きに満ちています。

モノづくりのこだわりも含め、最も面白いブランドの一つです。

ナイジェル・ケーボンの2018秋冬カタログ=怒涛の279ページ。もう一度言うよ?279ページ。(Nigel Cabourn)

2018.08.10

さすが旗艦店、所狭しとナイジェルケーボンのアイテムがずらり。デニムやレッドウイングとのコラボブーツなども当然揃えていますよ。

…….RESEARCH GENERAL STORE

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

1990年代のストリートファッションの重要ブランドの一つ、ジェネラルリサーチを立ち上げた小林節正氏のオンリーショップ。

現在はその『ジェネラルリサーチ』というブランドではなく、アウトドアとストリートをミックスした『マウンテンリサーチ』を中心にいくつかのブランドを手がけており、それらのブランドがこのショップで手に入ります。

いやー、『ジェネラルリサーチ』って言葉を聞くだけで、私の世代はドキドキします。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

洋服だけでなく、小物に到るまでこだわりがぎっしり詰まったアイテムの数々は必見。特にアウトドア系の小物が秀逸ですし、なんとオリジナルのテントまで販売してたりするほど、アウトドアに本気。

アメカジスタイルの中に取り入れても違和感なく、むしろそのミックス感がかっこよかったりします。

行く度に発見の多い、中目黒のおすすめショップです。

HUNGER

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

元はあのCELT&COBRAから始まったバイカーテイストの強いデニム&レザープロダクトの[GERUGA(ゲルガ)]とアメリカンカジュアルをベースとした[LOST CONTROL(ロスト コントロール)]を扱う旗艦店がこのHUNGER

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒という地域の中では雰囲気が尖っているショップの一つ。

シンプルなアイテムもありますが、特にバイカーに向けたプロダクトがかっこよすぎる。コテコテのバイカーではなく、ちょっと悪さを感じる大人な雰囲気と言いましょうか…そのあたりのバランスが「センス」なのでしょう。

小物も充実しており、特にアメカジ+バイカーな人はここのアイテムが刺さりまくること、間違いなし。

THE VINTAGE HOOK

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

“GO BACK 90’s STYLE”と銘打ち、90年代の古着ブームの頃を意識したラインナップを揃える、THE VINTAGE HOOK。ロックTシャツなどのトップスを中心に、どことなく西海岸の匂いを感じるラインナップが揃っています。多くはありませんが掘り出し物のデニムジャケットやカバーオールのヴィンテージの古着もチラホラ。

ふらりと宝探し感覚で立ち寄って見たいショップです。

ANACHRONORM CONTEXT GALLERY

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

岡山から発信されるブランド「アナクローム」の関東の旗艦店。

中目黒の数あるショップの中で、最も「ピュアなアメカジ」に近いショップです。

オリジナルのジーンズ、ワークアイテムを中心にしたラインナップは、コテコテのヴィンテージではなく、見た目はシンプルなプロダクトが逆に目を引きます。

中でもアナクロームが得意とするのは加工技術。オリジナルジーンズを使ったワンオフの古着加工モデルは贔屓目なしに「素晴らしいクオリティ」の一言で、一見の価値ありですよ。

TMT

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒の裏通りで、ひときわ目立つ可愛いルックスの店構えをもつ、TMT

かねてブームを巻き起こしたブランドだけに、馴染みある方も多いでしょう。

西海岸を感じさせるオリジナルの商品展開が多く、ネルシャツ、Tシャツ、ジーンズなどのウェアを中心に、アメカジテイストでありつつ、色使いやデザインに見られる独特のセンスが物欲を刺激します。

同店舗ではTMTのゴルフウェアラインである【TMT classic】も扱っています。

1LDK

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

東京のライフスタイルを提案する、中目黒屈指の人気セレクトショップ1LDK(ワンエルディーケー)。

話題のブランドから新進気鋭のブランドまで「目の付け所が1LDK」と表現したくなるような独自のセンスあるセレクトを中心に、オリジナルブランド「UNIVERSAL PRODUCTS」でワンランク上のスタンダードアイテムを補完。

東京らしいというよりも、中目黒・代官山らしい雰囲気のセレクトで、上品さ・柔らかさ・知的さを感じるアイテムが揃っていて、アメカジスタイルの外しに使うことで遊びの幅が広がります。

尚、女の子にモテたい男子は、ここで上下揃えたら間違いないって感じ(笑)

REFLEX

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒の高架下近くにひっそりと佇む、雰囲気のある外観のショップ。そこはヴィンテージのラルフローレン専門店である Reflex(リフレックス)

店内には所狭しと貴重なラルフの古着が揃っています。古着好きは必見!

アメカジコーディネートの中に、さりげなくレアなヴィンテージのラルフを取り入れる…そんなセンスある大人に、私はなりたい。

EVISU the TOKYO

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

言わずと知れた、EVISUジーンズ。その東京の旗艦店の一つがここ。丁度、代官山との中間にあります。

EVISUは「アメカジ」という枠組みを超越し、どのカテゴリーにも属さない…むしろカテゴリー=EVISUと言えるほど、オンリーワンのコレクションを展開中。そんなEVISUのフルラインナップを店内で見ると、今私はいつの時代の、どこにいるのか…時間軸が歪んだ錯覚に陥ります。

そこにあるのは下界と断絶された、EVISUワールド。

その尖りまくった世界観を体験しに、一度お店に足を踏み入れて見てはいかがでしょうか?

アメカジ店巡りのついでに寄っていくべき食事処

中目黒はファッション以上に、素敵な食事処がたくさんある街。ランチやディナー、カフェ巡り。目黒川沿いを中心に、個性豊かなお店がひっそりと佇みます。

そのどれもが雰囲気の良いスペースばかりで、ここが一番良い!と断言するのは難しい…。散策の中で、あなただけのお気に入りを是非見つけてください。

私のお勧めとして、中目黒に来たら一度は立ち寄りたいお店を以下ご紹介します。

Pizzeria e trattoria da ISA

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒のお得なランチ&ディナー処と言えば外せない、ピザの店「ダ・イーサ(Pizzeria e trattoria da ISA)」。

本場ナポリで数々の賞を受賞したピザ職人:山本尚徳氏の作り出すピザを、(中目黒にしては)リーズナブルな価格で味わえる名店。

モチモチの生地にフレッシュな素材を大胆に盛り付けたピザは、リピーターになること必死。

中目黒

決して飾ることなく、イタリアの田舎にありそうな身近な雰囲気の店づくりも、オーナーのこだわり。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

お昼もやっているので、中目黒散策のスタートの腹ごしらえとしてオススメします。

[ランチタイム] 平日 11:30~14:00・土日 11:30~14:00
[ディナータイム] 17:30~21:45(ラストオーダー)
[定休日] 月曜日+不定休(HP要確認)

【まとめ】訪れるたびに発見のある街、中目黒

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

中目黒は今でも日々、緩やかに変化しています。

それ故、歩くたびに発見のある街。

この中目黒のおすすめショップの記事は、街の移り変わりに合わせて随時更新していきたいと思いますので。

中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

目黒川を中心に緑も多く、目的もなくただ歩くだけでも癒しと刺激が得られる場所。

中目黒

カメラ片手に歩けば、思わずシャッターを切る回数も増えてしまいます。フォトウォークしても楽しい場所。

中目黒

そんな中目黒の、「アメカジ好きにオススメのショップ」でした。

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
中目黒のアメカジ・古着・カジュアル店

オリジナルジーンズ、Online Storeにて限定数量発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。