エンダースキーマとアディダスのコラボレーションの第2弾、経年変化の期待できる職人によるフルレザースニーカーは、もはやアート。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾
スポンサードリンク

Notice: Undefined offset: 1 in /home/aiirodenim/aiirodenim.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php on line 73

Notice: Undefined offset: 2 in /home/aiirodenim/aiirodenim.com/public_html/wp-content/themes/jstork_custom/functions.php on line 76

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

今年はフットウェアの“当たり年”かもしれません。

トレンドに関係なく、長く大切に履ける名作が数々と登場しています。

その中で・・・今週も要注目の、心を熱くさせてくれる限定モデルがリリースされます。

2017年、業界をザワつかせたHender Scheme(エンダースキーマ)とアディダスのコラボシューズの第二弾です。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾 Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス

第一弾は、Hender Schemeが得意とするベジタブルタンニン鞣しのヌメ革を使い、ラグジュアリーシューズと同じ交換可能なレザーソールを採用し、職人の手でつくられた、フルレザーのアディダスの名作達。

もはやスニーカーではなく、ましてやフォーマルシューズでもない、新しい「何か」が爆誕してしまった前回のコラボは、最終的に「これはアートでした」という結論で良いと思われる「作品」でした。

そんなHender Scheme(エンダースキーマ)とアディダスのコラボシューズの第二弾がついにリリースされます。

本日はその詳細を見ていきましょう。

adidas Originals by Hender Scheme

概要

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

Hender Scheme(エンダースキーマ)とadidas Originals(アディダス オリジナルス)によるコラボ、【adidas Originals by Hender Scheme】

その第2弾が2018年3月16日(金)より発売開始です。

今回は前回のようなオールナチュラルカラーのような「アートピース」とは違い、アディダスのオリジナルモデルと同様のデザイン・カラーが落とし込まれ、「より実用的なアイテム」となりました。

素材は前回同様にHender Scheme(エンダースキーマ)が得意とするフルレザー、それを用いて職人仕上げで作られる一足は、ラグジュアリーシューズと同じレザーソールを搭載しています。

スニーカーによくある加水分解による経年劣化することなく、手入れをすることで長い年月履くことが出来る上、質の良いレザーを使っているため美しい経年変化が楽しめる、というわけです。

リリースされるのは前回同様、アディダスの人気の3型。

Superstar HS(スーパースター)

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

今回の大本命がこのスーパースター。

写真を眺めただけで、経年変化マニアの皆様は動悸が激しくなることでしょう。

これはヤバい。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

前回同様全ての箇所でレザーが使われているのですが、ナチュラルカラー、ブラック、ホワイトが各所に配置されており、オリジナルのスーパースターへのオマージュが落とし込まれた配色になっています。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

横からの面構え。なんとも色気がある表情をしています。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

ヌメ革で表現されているトゥキャップも美しい。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

サイドの型押しプリントは『SUPERSTAR』ではなく、『Hender Scheme』。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

ヒールとトゥ部分にラバーが貼り合わされた、レザーソール。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

アウトソールとアッパーは手縫いで仕立てられています。

美しいですね。

価格は55,000円(税別)。

NMD_R1 HS

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

世界で人気爆発中のNMDも、このコラボレーションによってストリート感が消え、レザーブーツに近い雰囲気を醸し出しています。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

やはり、色気が半端ない風貌。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

トゥのレザーの貼り合わせ部分が手縫いというのが、このプロダクトの特徴をよく表しています。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

NMDの特徴であるサイドの青と赤のプレートまでもレザーで再現しているクレイジーさよ…。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

そして、レザーソール。

価格は60,000円(税別)

MICROPACER HS(マイクロスペーサー)

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

オリジナルは1984年に登場した、当時は「近未来のハイテクシューズ」であったマイクロスペーサー。

「30年以上前」の「ハイテクシューズ」を「職人の手でフルレザーで再現する」という、ミックス感半端ない一足

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

このモデルの特徴はこのカラー。

おそらく、ベジタブルタンニン鞣しのヌメ革の上に、シルバーの顔料を薄く吹き付けた染色方法だと思われます。

オリジナルのもつシルバーの色味を出しながらも、うっすらと下地のレザーが顔を出すように計算されているのでしょう。

顔料ってことは「茶芯レザー」と同様に、経年変化により下地のカラー(ナチュラルレザー)が出てくると思われます。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

NMDと同様、ソールのトゥの貼り合わせは手縫いってところがハンドメイド感を演出。このモデルにおいて、ひときわ異彩を放っているように感じるポイントです。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

デジタルユニットは付属せず(オリジナルはここに万歩計、ストップウォッチ、時計機能がついたマイクロコンピューターが装着されています)。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

同様に、レザーソールを搭載。

手入れしながら、交換しながら、長く履ける一足になっています。

Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

出典:Hender Scheme(http://adidasoriginalsbyhenderscheme.com/collection/18ss/)

ヒールの水色レザーがまた可愛い。

価格は58,000円(税別)

購入方法

Hender Schemeの取扱店、ならびに旗艦店の『スキマ』、そしてWeb上にて開催される抽選で購入できるそう。

詳しくはHender SchemeのHPでご確認ください。

【まとめ】これからもHender Schemeの動きに目が離せない

アメカジと親和性が高いアディダスのスニーカーをモチーフにしているとは言え、今回の作品を我々の「アメカジ」スタイルとコーディネートするにはテクニックが必要。

この作品はカジュアルではなく、むしろフォーマル寄りの雰囲気が強いからです。

アメカジのスタイルに取り入れるのであればローファーを履くのと同じ感覚で、このスニーカーをコーディネートの「ハズし」くらいのイメージで合わせるのが良いと思います。

価格もなかなかご立派なので、おしゃれ上級者向けのアイテムです。

日常的に履く・履かないは別として、このアイテムの持つアート感と限定数から「コレクタブルアイテム」として購入する方はたくさんいることでしょう。

このアディダスとのコラボシリーズと言い、先日のG-SHOCKと言い・・・Hender Schemeの持つ高いレザーの製作技術をもとに独創的なアプローチの商品を実現させていく様子は、毎回驚かされます。

Hender Schemeコラボ G-SHOCK DW-5600HS-4JF

【経年変化させるGショック】 35年の歴史で初の本革ベルト採用『Hender Scheme × G-SHOCK』

2017-12-18

次はどのブランドと、何をしでかすのか? そう考えるだけでワクワクするのは私だけでは無いはずです。

ますます、Hender Schemeから目が離せません。

今日の一枚

雨の日。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
Hender Scheme(エンダースキーマ)アディダス 第2弾

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。