即日完売!コンバース ADDICTが放つ激レアな復刻モデル【ONE STAR LOAFER】。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

このご時世、アパレル界隈で「即日完売」なんていうと、有名ストリートブランドの新商品やら、スニーカーの超レアものやら、ダブルネームの限定品やら、そういう類の世界の言葉だと思っていました。

本日2018年11月10日発売の、とある商品が、ここまでアメカジ業界をざわつかせることになるとは。。。

それがこちら。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

コンバース アディクト【ONE STAR LOAFER】

これです!

今日はもう、古着〜アメカジ界隈はどの店でもこの話題一色でしたね。

「買えた?買えなかった?」

「何足買った?」

「今ならまだどこどこに残ってるらしい!急げ!」

とか・・・もう、その話題で持ちきりです。

結果、主要な取扱店では即日完売。地方ならまだ残っている可能性も…どうでしょう?

某取扱店では、遠方の人に頼まれて何十足も買った、という猛者も聞いています。

一見、そんな大注目を浴びるレアアイテムには見えない本作。

市場から瞬殺した理由とともに、ディテールを見ていきましょう。

コンバース・アディクト【ONE STAR LOAFER】(Addict)

詳細

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

コンバース アディクト【ONE STAR LOAFER】は、1990年代に発売された商品の完全復刻になります。

その名の通り、「ローファー」スタイル。

アッパーはネイビーのスエードになっています。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

つま先がとんがっており、ローファーではありますが、なんとなくデッキシューズっぽい雰囲気を漂わせています。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

インソールのデザインに関しても完全復刻・・・のように見えますが、日本でリプロしたよ、これはインドネシア製だよ、という内容がご丁寧に書いてあるという…。

なお、こちらはクッション性の高い「SPONGE RUBBER」を採用しています。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

ヒールはオリジナルと同じデザインを採用。

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

出典:コンバース アディクト(http://converse.co.jp/addict/)

アディクトらしい味付けとして、アウトソールはなんとビブラム。

耐摩耗性が高く、長く楽しめるアップグレードが施されています。

販売価格は22,000円(税別)。

カラーは写真のネイビーのみです。

なぜ本作が貴重とされ市場から瞬殺したのか?

本日の発売後、市場から瞬く間に消えた本作。かろうじて残っている店舗も全国を見渡せばあるかもしれませんが、サイズが選べる状況ではないでしょう、きっと。

尚、ヤフオクやメルカリなどではすでに30,000円以上で売買が繰り広げられています。現行で買えなかった方は、30,000円以下で取引できれば、まぁ御の字でしょう。

では、なぜ今作がそれほど貴重とされるのか?

なぜ古着・アメカジ界隈をざわつかせたのか。

それには理由があります。

まず、1990年に発売されたオリジナルのワンスター・ローファーがヴィンテージ市場で高騰している背景があったこと。

なんと10万円の値段がついていることもあり、ヴィンテージマニアからは復刻が長らく待ち望まれていた一足でした。

もう一つは、コンバース・ジャパンのお家事情が絡むのですが、一言で言えばおそらくこの復刻は二度と再現されないからでしょう。

★(ONE STAR)の商標、日本国内ではコンバース・ジャパンではなく、あのムーンスターが持っていることもあり、この商品の復刻はコンバース・ジャパンの一存ではどうすることも出来ない一品。

かなり特別枠で復刻が実現したという、「鳴り物入り」の企画でした。

更にアディクトとしてアップグレードした仕様でリリースということも重なって。

それもあり、この【ONE STAR LOAFER】の2018年復刻版は、将来的に古着市場で値段を上げていくことが予想されます。

転売ヤーさんたちが買い集めたことも、市場から即日消えた背景と言えるでしょう。

【まとめ】ツウなモデルを復刻したコンバース・ジャパンに乾杯!

コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

このモデル、写真でなかなか良さが伝わらないですね。。。

意外にボリュームを感じさせるアッパー、しかしトゥがシュッと細くなっていてスマート、履きやすさ○、耐久性○。

ジーンズに合わせても、マジでかっこいいんですよ、これ。

いや、ちょっと表現違うな・・・

カジュアル過ぎず、カッコつけすぎず、これを履くだけで演出できる「脱力感」が魅力なのです。

折り返してくるぶし見せるくらいで、軽快に履きこなしたいところ。

こういうマニアックなモデルをコンバースがアディクトのしっかりした復刻でリリースしてきた姿勢には敬意を表するほかありません。

今作でアディクトを見る目がガラッと変わりました。

次のラインナップにも期待していきましょう。

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
コンバース アディクト 【ONE STAR LOAFER】

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。