知られざる世界の別注デニム その2

スポンサードリンク

前回投稿した、タイのショップ、限定別注モデルの数々。

 

まだありました。

桃太郎ジーンズのPronto Denim別注。

 

写真 2016-03-13 12 19 58

 

写真 2016-03-13 12 20 09

出陣ペイントの中に、

桃の家紋入り。

私は他では見たことなかったパターンなのですけど、

日本でもあるのでしょうか?

 

同じく別注品として、

こんなTシャツもありました。

 

写真 2016-03-13 14 35 32

桃太郎モチーフの中に

ショップ名(PRONTO)。

 

続いては、こちら。

バックポケットのリーフの刺繍でお分かりの通り

Pure Blue Japan。

Pure Blue Japanさんも多いんですよね、

同ショップでの別注品。

 

特にタイのものはヘビー&タイト。

 

年中暑いタイで、

みんなよく、ここまで不快指数の高いものを

履くなと感心。

 

暑い国で、ヘビーオンス+タイトですよ!

ノーストレッチですよ!

絶対、ムレムレでしょうね。。。

 

写真 2016-03-13 14 37 40

 

この革パッチは、

バンコクのチャオプラヤー川にかかる橋のデザインなのかな?

それとも、戦場に架ける橋で有名なクウェー川鉄橋?

 

お次もPure Blue Japanですけど、

写真 2016-03-13 14 37 59

革パッチに、謎の3人組。

誰???

 

こんな珍しいモデルの見つかるアメカジショップ巡り、

やっぱり楽しいです。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。