デニムシャツをリペアする。

スポンサードリンク

お気に入りのデニムシャツが壊れました。

 

・・・こんにちは、インディです。

リアルマッコイのお気に入りがあるのです。
デニムの質、トップの鉄製コンチョ型ボタンのこだわり,
何より形が綺麗なんですよ。

 

写真 2016-07-31 12 42 49 (1)
が、そこまでヘビーローテンションするわけではないのに。。。
前立て部分の縫製が、

特に引っ掛けてもないのに割け始めました。。。

 

ここ、破れる???

写真 2016-07-31 12 42 54 (1)

 

見てみると、ボタンの横っちょ。

デニム生地のキワキワ(端っこ)で縫い合わせてしまったため

その生地が端からほどけて、

縫いの部分から外れてきたって感じ。

 

マッコイさん、正直、これは不良品ではないのかなー?

 

・・・仕方がないので、

今回、リペア業者さんに依頼することにしました。

 

JOURNEY FACTORY

東京にある、リペア専門のお店です。
尚、インディはお店に直接行ったことはありません。

メールで申込み+郵送でご対応いただけるので。

 

今回のデニムシャツ、

依頼からなんと1週間経たずに丁寧な梱包で返送いただけました!

 

こんな感じ。

写真 2016-08-17 16 47 34 (1)

 

リペアの跡は良く見ないとわからないレベル。

 

写真 2016-08-17 16 47 42 (1)
お気に入りが完全に元の姿に戻りましたよ!

 

JOURNEY FACTORY」さん、

素早く丁寧なご対応、ありがとうございます!

 

HPでもリペア実績を写真でたくさん掲載されているので

リペア業者さんを探している方は参考にしてみてください。

 

尚、私も良く拝見しているブログ、Denimbaさんのサイトで

良くご紹介されているHands-onさん。

 

こだわりのリペア職人さんですが、

ご多忙のため、なんとオーダー完了まで3か月待ちとFBに書かれてました。

 

そこまでは待てなかったので。。。(笑

 

いかんせん、ジーンズをリペアする機会ってそう頻繁にありませんから、

業者さん腕の良し悪しの比較って難しい。。。

 

ネットで検索しても、リペアの情報ってさほど充実していませんね。

皆さんも、オススメのリペア業者さんいれば

ぜひこちらにシェアください。

 

今日も購読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。