【自作】レザーZIPポーチ(行き当たりばったり)

スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

不定期で色々と自作しています。

ファーストシューズ

【自作】赤ちゃんモカシン(ファーストシューズ)

2016-11-01

今回はシンプルなポーチをレザーで作ってみました。小銭入れたり、カード入れたりの用途です。というか、ジッパーのパーツを革に縫い付ける練習がしたかったのです。

そんな動機だったので、見本やサンプルなしで行き当たりばったりで制作に入ります。

とりあえず、ざっくりのサイズのイメージだけ頭に入れて、レザーに線を引き、革包丁でレザーをカット。

シンプルな設計のものであれば、多少カットがずれても縫い合わせる前に修正可能なので、気が楽です。

th_img_6233

このあと、超集中モードに入ってしまい、制作工程、一切写真撮れてません(笑)

th_img_6235

散らかった作業机。

トコフィニッシュという薬品を使って、レザーの裏面を綺麗にする工程でパチリ。この薬品は革の側面=コバを磨くのにも使います。手がベトベト汚れるので、私はあまり好きな作業ではありません。

この後、レザーを縫い合わせるのですが、この手縫いの作業が好き。

そんなこんなで、色々あって。

th_img_6275

完成です。作業時間は約2時間。

鹿革+ビーズを結びつけると、見栄えに華が出ましたよ。

 

ちょっと前の動画でこんなのがありました。

エルメスの職人さんによる革の手縫い動画。

美しく、そしてカッコいいです。

本日もご一読、ありがとうございました。

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Youtubeチャンネル、更新中!

 

アメカジ的ライフスタイルを楽しむための様々な情報を動画でお届けするチャンネルです。

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。