【VINTAGE MINT CASE(ヴィンテージミントケース)】発売時期決定。そしてデザインの可能性を模索中。

vintage mint case
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

企画をスタートしてから丸1年が経とうとしている、オリジナルアイテム。 ジーンズに合う最強小物=【VINTAGE MINT CASE(ヴィンテージミントケース)】。

パッケージ生産の目処もつきましたので、その発売時期を決定しました。

(VINTAGE MINT CASEって何?って方はこちらの記事を参照↓)

Vintage mint case

「気合を入れて作っています。」ベトナムZIPPO風の【Vintage mint case】

2017-08-19

プロトタイプは毎日、持ち歩いています。

vintage mint case

かれこれ、このプロトタイプは半年くらい使ってきました。Cherokeeのコインポケットに入れていると計算通り、はっきりとアタリがつきました。

と同時に、コインポケット上部の綿糸がほつれてきました。

vintage mint case

この写真を拡大して見ていただけると分かりやすいのですが、フチの小傷がいいアジを出しています。

一生フリスク食べる人はいないと思いますが、その気になればケースは一生使えます。

ミント(フリスク)ケースを使い込んでエイジングさせるって発想。手前味噌ですが、クールだと思います。

で、近日発売予定の製品版における定番デザインは、現在のプロトタイプのデザインをベースにしながら、フォントや配置を微調整しました。

vintage mint case

納得いく物が出来そうです。

最終的なモノが上がってきたら写真をアップします。

さて、この定番に加えて、同時に発売ができないかということで用意しているデザインがこちら。

vintage mint case

ベトナムZIPPOの中でも超有名なイラスト。

私が一番、好きなイラストです。

ベトナムZIPPOのもつ魅力は、ベトナム戦争当時、職人でも無いベトナム人が生活のために露天やコーヒーショップの店先でアメリカ人相手にZIPPOに刻んだ「文字やイラストの刻印」。

限られた設備で行われていたため、これらの刻印は歪みが多く、言い換えれば「ヘタウマ」な雰囲気になっている訳ですが、これら自体が「戦場の空気感」を感じさてくれるベトナムZIPPOの真価の部分になります。

ベトナムジッポー, ZIPPO

この雰囲気をVINTAGE MINT CASEで再現するにはどうすれば良いか?と考えた結果、「じゃぁ、刻印データ自体に初めから当時の歪みを取り入れてみよう」といことで、データの調整をちょこちょこと行なってきました。

それが、上のバージョンのデザインです。

これを元に、VINTAGE MINT CASEへ刻印するサンプルを現在製作中。想定した仕上がりになれば、プロトタイプベースの定番デザインと共にショップに並べます。

さて、サンプルの出来上がり、どうなるでしょうか・・・。

このデザインの、本体への刻印が成功すれば、VINTAGE MINT CASEの表現の幅が大きく広がることになります。

もっとたくさんの、素晴らしいデザインがベトナムZIPPOには存在します。私がやりたかったことが、全部できる。ベトナムZIPPOの魅力を、「VINTAGE MINT CASE」に形を変えて多くの人に伝えることが出来る。

vintage mint case

頼む、成功して欲しい・・・と祈りながらサンプルの上がりを待つ日々。 ま、今回失敗しても、出来る方法を次に考えるまでですが。

このVINTAGE MINT CASEの正式な発売は4月1週目で確定オンラインショップに並べます。

予価ですが、なんとか5,000円以下でご提供できるように調整中です。

生産工程上、大量生産できません。今回の生産分の次の入荷予定は7月になります。

引き続き、最新情報はこのブログ内で告知しますので。

VINTAGE MINT CASEに関して、こちらの動画もどうぞ。

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
vintage mint case

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。