【VINTAGE MINT CASE(ヴィンテージミントケース)】 オンラインストアにて発売開始のお知らせ

VINTAGE MINT CASE for フリスク
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

企画の段階からお問い合わせを多く頂いておりました、【VINTAGE MINT CASE(ヴィンテージ

ミントケース)】

大変、お待たせいたしました。

先日の告知通り、本日からオンラインストアにて発売開始です。

【VINTAGE MINT CASE】ヴィンテージミントケースの「ケース」がこちらです。

2018.05.13

発送は5月25日前後からになりますので、その点ご了承ください。

発売は2型。以下詳細です。

VINTAGE MINT CASE(ヴィンテージミントケース)

Lot:VMC-001

VINTAGE MINT CASE
VMC Lot:001 商品仕様

サイズ:タテ70mm・ヨコ38mm

素材:真鍮製・クロームメッキ処理+ヘアライン加工

備考:専用スリーブケース付

価格:4900円(税込)

VINTAGE MINT CASE for フリスク

デザインモチーフは、私が所有している本物のベトナムZIPPOです。オン・オフ関わらず持ち歩ける万能デザインにアレンジしました。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

このVINTAGE MINT CASEのコンセプトは「ベトナムZIPPOをモチーフにした、ジーンズに合う最高の小物」

素材および表面処理はベトナムZIPPOと同じ、真鍮素材の上にクロームメッキ処理、さらにそれにヘアライン加工を施した完全オリジナル商品になります。このクロームメッキの表面を刻印することでメッキが削られ、下地の真鍮のゴールドが見えてきます。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

プロトタイプを使い込んだ結果をフィードバックし、刻印のフォントや深さを調整しました。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

底部には刻印をいれています。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

全て日本の工房で制作されています。その証明として、「MADE IN JAPAN」をいれたVINTAGE MINT CASEの刻印です。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

反対側にはAiiRO DENIM WORKSのロゴを入れさせていただきました。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

このVINTAGE MINT CASEは、コンビニだとレジ対面に並んでいることの多い「FRISK(フリスク)」専用です。(フリスクは商品には付属しておりません、あしからず…)

タテの長さは違いますが、ケース横幅はZIPPOと同じなのです。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

真鍮は使うことで酸化します。つまり、刻印のゴールドの部分が黒ずんできます。また、クロームメッキは比較的硬さのあるメッキなのですが、ハードな使用を重ねて傷がつけば、下地の真鍮が顔を出してきます。

そんなベトナムZIPPOと同じエイジングを、このVINTAGE MINT CASEを気軽に楽しんで頂ければ幸いです。

VINTAGE MINT CASE

なかなかの「男のギア」に仕上がりました。

こちらの商品のショッピングはこちらから。

レターパックプラスでのお届けを予定しています。

 

Lot:VMC-002

VINTAGE MINT CASE for フリスク
VMC Lot:002 商品仕様

サイズ:タテ70mm・ヨコ38mm

素材:真鍮製・クロームメッキ処理

備考:専用スリーブケース付

価格:4900円(税込)

デザインのモチーフは、ベトナムZIPPOでも有名な「兵士と子供」。ベトナムZIPPOの研究文献を見ていると必ず見かけるものです。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

ベトナムZIPPOは、ベトナムに派遣された米兵が現地でZIPPOをキャンバスに、思い思いの刻印を自分でやったり、街角のショップで刻印してもらったもの。つまり兵士本人の気持ちが反映されたものです。

VINTAGE MINT CASE

このデザインは戦争や人殺しを賛美するものではなく、戦時下に置ける人間同士の「複雑な哀愁」に満ちており、私がもっともベトナムZIPPOらしいモデルだと思っています。

そんな戦時下のベトナムの街角で刻印された本物のベトナムZIPPO。当時は満足な設備が無いため刻印は非常に雑なものでした。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

その雰囲気をこのVINTAGE MINT CASEの【VMC Lot:002】で再現するべく、刻印するデザインの元データに当時の歪みまで反映させ、その刻印を再現しました。刻印の深さ、美しいものに仕上がったと思います。

VINTAGE MINT CASE for フリスク

Lot:VMC-001と同じ刻印。これは全シリーズ共通です。

VINTAGE MINT CASE for フリスク VINTAGE MINT CASE for フリスク

どちらかというとカジュアルよりなデザイン。ミリタリー系小物と言われたら、そんな感じもします。

MA-1のポケットに忍ばせておくと、愛称は抜群です。

VINTAGE MINT CASE 商品詳細

同商品の、これまで経緯や商品紹介は以下でもご覧いただけます。

Vintage Mint Case

 

動画説明も、合わせてどうぞ。

ジーンズのコインポケットに入れるとこんな感じ。

VINTAGE MINT CASEとコインポケット

もともと、ZIPPOをジーンズのコインポケットに入れた時のようなアタリを付けられる小物を作ろう、という意図もありました。この写真は私物のCherokee(チェロキー)ですが、いかがでしょう?? 皆さんがイメージしていたアタリになっているでしょうか。

【まとめ】末長く、どうぞよろしくお願いいたします。

vintage mint case

1年の開発期間を経てイメージ通りのものを作り出すことが出来ました。ご協力いただいた皆さま、感謝申し上げます。

ということで、これから細く・ながーく・マイペースに販売させていただきます。尚、品切れ後は補充までに長期間要する可能性が高いので、その点はご了承ください。

 

あと、Cherokeeの購入特典の特別バージョンは一足先にリリースしております。

【Vintage Mint Case】Cherokee予約購入特典の最終仕様

2017.09.23

手にされた方は、そろそろエイジングが見られ始めた頃かも知れません。特別バージョンと今回の販売バージョンとは雰囲気が別物なので、特別バージョンを既にお気に入られた方も是非、この製品版を手にして頂ければ幸いです。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
VINTAGE MINT CASE for フリスク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて限定数量発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。