SUN SURFの【日本の意匠】ハワイアンシャツは、将来のヴィンテージ候補

スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

梅雨があけて、眩しい太陽の光線が頭上から降り注ぐ頃、

ハワイアンシャツのシーズンが到来します。

少々前なのですが、SUN SURFさんから今年のシーズンのカタログが届いておりました。

本日はそちらをレビューしてみたいと思います。

SUN SURF 2020 カタログ(サンサーフ)

東洋エンタープライズによるSUN SURF。

2020年のカタログです。

このように毎シーズンしっかりしたカタログを作り、無料で配布いただけるブランドさんって、今や貴重でありがたい存在です。

しかも、今回は例年より装丁も豪華。

掲載内容も年々、ボリュームアップしている気がします。

SUN SURFのカタログの良さは、ただ自社商品を紹介する誌面にあらず。

例年、誌面の冒頭を初め、誌面全体にアロハ・ハワイアンシャツの歴史やディテールの魅力が所狭しと掲載されています。

この内容がムック本と同等クラスのボリュームで、何度読んでも面白い。

このカタログを通じて、アロハ・ハワイアンシャツの魅力を浸透させ、カルチャーとしてしっかり根付かせようとするSUN SURFの意気込みが垣間見えます。

実際、私も毎年読んでいることで定期的な復習になり、

自然とハワイアンの背景が頭に刷り込まれていき、結果としてSUN SURFのプロダクトが魅力的に見えるというスパイラルに。

自社のプロダクトに絶対の自信があるからこそ、意味のあるコンテンツと言えるでしょう。

さて、今期のラインナップの中で、面白かったのが、この「日本の意匠」シリーズ。

近年、SUN SURFのハワイアンのラインナップの中で注目を浴びていたものに、葛飾北斎のアートピースをプリントしたものがありました。

SUN SURF 2018 アロハ

和のデザインを、高い染色技術でハワイアンに落とし込む作品は、アパレルであると同時にアートピースのような佇まい。

決して安く無い価格でしたが、かなり売れたそうです。

その任期ラインを、SUN SURFは今年から「日本の意匠シリーズ」としてコンセプトを固め、ラインナップの幅を広げてきました。

今期のこの「日本の意匠」シリーズは例年の北斎のコレクションに加え、

写楽や歌川国芳など、日本人にとっても馴染みのある、ジャパニーズ・アンティークアートを落とし込んでリリースされます。

しかも、全てのラインナップに、専用のコレクションボックスも付いている豪華仕様。

25,000円+税(一部ラインナップは23,000円+税)と、高価な価格帯ですが、

このシリーズは全てレーヨンボディに加え、全てオーバープリントということで、めちゃくちゃ手間がかかっていることを考えると納得の価格です。

オーバープリントとは?
インクジェットのように、一回で全ての色を噴出して文字や絵を写し出すのと違い、オーバープリントはインクを一色ずつ重ねて染色していく方法。色が重なった部分がグラデーションになるため、まるで絵画のような雰囲気になる。当然手間がかかる職人技。

デザインの選択から見て、海外ファンも強く意識したものだと思いますが、

さらに、このシリーズのクオリティ、コレクション性、アートピースとしての価値を踏まえると、将来のヴィンテージ候補だと思いますね。

アメリカプロダクトのレプリカとは違い、日本のアートを、日本の染色技術で落とし込んだという必然性・ストーリー性もバッチリですから。

その「日本の意匠シリーズ」以外の2020年のハワイアンコレクションも、

流石のSUN SURFで安定感抜群。

良いラインナップが揃っていましたよ。

最近、SUN SURF(を含む東洋エンタープライズ全体)のホームページがリニューアルされて、非常に見やすいものになりました(つい最近まで、非常に古いスタイルのHPでした・・・)。

新作コレクションに関しては、こちらをご覧いただくのが良いでしょう。

SUN SURF 公式HP

新型コロナの影響で、今一つ盛り上がらない夏になりそうな日本ですが、

こだわり満載のSUN SURFのハワイアンを羽織り、気持ちだけでもアゲてみてはいかがでしょうか?

 

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。