『ライトニング 2017年10月号』は「楽しめるご自宅」特集(Lightning/エイ出版)

ライトニング2017年10月号
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

aiirodenimworks-cherokee-crk018

月に一度のお楽しみ。

ライトニングの最新10月号が発売中。

今月のメイン特集は、「家を楽しんでいる人ってカッコいい。」

ライトニング 2017年10月号

ライトニング2017年10月号

「家を楽しんでいる人ってカッコいい。」という見出しで始まる第一特集は、

「家を楽しむ」=特徴的な家の内装をされているご家庭例をいくつか紹介。

それに加え、インテリア家具のカタログ的な作りの誌面でした。

出てくる内装例というのは、毎度ながら「一般のご家庭でも再現性がある」・・・というレベルではなく、「ガチなリノベーションが必要」なものばかりでして。。。

持ち家では無い私としては、パラパラーっとデザインの参考にする程度でござる(^^)

思い切って部屋の内装をしよう!と考えている方は、参考になると思いますよ。

 

そういえば、この手のインテリア特集で、

これまで必ずと言っていいほど出てきたミッドセンチュリー系家具(イームズなど)が、最近ではみかけなくなりましたね。

これもトレンドの流れか・・・

今はDIYを基本にしたヴィンテージテイストの家具がメイン。

 

しかし、ライトニングはこの手の「お家」系 or 「車」系の特集記事の比率が多い気が

 

第二特集は、「生き残るための道具考」。

アウトドアユースを意識したミルスペックのアイテム特集。

災害時に生き抜くために、今準備できる「かっこいいアイテム」と考えると、読む価値あり。

クソかっこいいバッグに、クソかっこいいアイテムの数々を詰めておけば、、、

災害すらも楽しめるかも知れません。 災害なんて起きないに越したことはありませんが。

 

そのほかはジェラードやシュガーケーンの秋冬特集。

フルカウントとウエアハウスのネルシャツの紹介など、秋冬に向けた誌面でした。

なお、次月の特集は「東京モーターサイクル」とのこと・・・

ほら!「車」関係だ!

 

本日もご一読、ありがとうございました。

 

ぜひTwitterとInstagramもフォローください。

Instagram

 

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ライトニング2017年10月号

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

ジャパンデニムの魅力・アメカジの魅力にハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける40代、インディです。 このブログのおかげで、自分の長年の夢であった「最高のジーンズを作る」ことが実現できました。 今は、さらにモノづくりの魅力に変態的にのめりこんでしまい、 メーカーさんも企画しないような、マニアックなディテールのアイテムをマイペースにリリースしています。 このブログを通じて、日本の物づくりの素晴らしさ、そしてプロダクトのディテールの魅力を伝えていくと共に、 自分のオリジナルプロダクトを企画したいという同じような夢を持つ仲間たちに向けて、様々なノウハウをシェアしたいと思います。