デラックスウエアの2016カタログ

スポンサードリンク

昨日お伝えしたように、

日本に入りました。

 

今日は私の実家、三重県です。

多くの方が、日本地図上でどこにあるか知らないそうです (笑

 

さて・・・私、

デラックスウエアのBlogが好きです。

 

記事では商品のこだわりや 企画の背景、

そして素材感の伝わる素敵な写真で埋め尽くされています。

 

これを読んでしまうと

いろいろと、必要以上に買いたい衝動に駆られます。 要注意です。

 

さて、そんなデラックスウエアのホームページから

注文していたカタログ(デラックスさんはスワッチと呼んでいます)が届きました。

誰でも無料でお願いできますよ。

 

写真 2016-03-28 11 04 42

 

この手のカタログって、

ただの商品紹介にあらず、

こだわりのポイントや、企画・製造に関わるウンチクなどあるから

読み物として面白いんです。

 

商品に興味が無い方でも

アメカジが好きな方は楽しめるはず。

 

写真 2016-03-28 11 08 26

 

 

ほら(笑

 

今、ここまで立派なカタログを作られている

アメカジメーカーさんは少ないですね。

 

ブログでの更新も頻繁にやられていますし、

こういうモノづくりのこだわりを定期的に発信される姿勢が

かっこいいです。

 

デラックスウエアのジーンズは

着用者による綺麗な色落ちの情報が多数ネット上でみれますが

私は持ってないので、もし読者の方で

デラックスウエアのジーンズをお持ちで

良い色落ちのものがあれば、ぜひ写真をシェアしてください。

このブログでも紹介させて頂ければと思います。

 

デラックスウエアはこんな縫製の現場も動画で見せてくれてます。

 

バックポケットのステッチとか、

難しそうですよね。。。

「職人のお仕事」って感じがします。

 

今日の記事も閲覧ありがとうございました。

応援頂いている皆さんに感謝です。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。