【自作】赤ちゃんモカシン(ファーストシューズ)

ファーストシューズ
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

独学ですが、レザークラフトが好きです。

というか、レザーを手編みでチクチク縫うのが好きです。レザーをカットするのは失敗しやしないかと緊張するので、好きではありません。小心者なので。。。

最近作ったもので、妻からすこぶる評判の良かったのがこちら。

th_bw6a9537

モカシン(赤ちゃん用)。

娘のファーストシューズに、と作りました。 履きませんでしたけど。

白の鹿革をベースに使い、ソールには牛革を使用しました。

th_bw6a9522

型紙とかも無く、ネットでモカシンの画像を探して、鹿革をカットし、見よう見まねで作りましたけど、なかなかどうして。 良い出来ではないですか。

th_bw6a9543

ビーズワークはVISVIMのモカシンを参考にしました。

ビーズの縫い付け方は独学なので、これで合っているのか分かりません。

th_bw6a9519

実用性はありませんが、「お飾り」としては非常に可愛くできました。

何より、娘のことを思いながらひと針ひと針縫う作業は、大変充実した時間でした。

時間があれば、「誰でもできる赤ちゃん用ファーストシューズモカシン作り」として、私なりの型紙やら、準備物やら、制作方法をまとめてみたいと思います。

th_bw6a9546

人間、褒められると気分が良くなるもので、今度はビーズ刺繍を施した娘のメディスンバッグを製作中です。

タイでは、レザークラフト用の皮革(サドルレザー、その他牛革、豚革)が問屋街に行けば大変安く買えます。日本でハンズやら専門店で買う価格の半額くらい?

なので、レザークラフトを趣味で行うには素敵な環境なのです。

その問屋街の絵面がなかなか面白いので、今度行った時には写真を撮ってレポートしたいと思います。

 

 

Overbit

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ファーストシューズ

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。