限定のサムライジーンズ 『蝦夷ジーンズ』(ユニークジーンストア35周年記念 別注)

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ
スポンサードリンク

こんにちは、インディです。

以前「ウエアハウス」による別注アイテムを紹介した札幌の老舗、ユニークジーンストア。

ウエアハウス(WARE HOUSE) GOLD MAN 1001GXX(ユニークジーンストア別注)

2016.11.11

 

そのユニークジーンストア、35周年(!?)を記念し、別注ジーンズアイテムがまた出てきました。

今回はサムライジーンズによる別注

だいぶ前から紹介ページだけあったのですが、ようやく来週発売となるようなので、ご紹介します。

ユニークジーンストア別注 サムライジーンズ『蝦夷ジーンズ』

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

別注のスペック

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

サムライジーンズは定番に加え、毎年数多くの限定モデルを出していますが、今回の『蝦夷ジーンズ』も、基本はそれら限定モデルの傾向に似たスペックになっており、

要所要所に北海道の店舗らしい仕上げが施されています。

・S5000VX(零モデル)に近いやや細身のストレート

・17oz武士道(赤ラメ)セルビッチ

・オリジナルの銀糸(ピュアシルバーラメ糸)による縫製

・別注オリジナルの革パッチ

・オリジナルの10ozインディゴ撚り杢ピンストライプスレーキ袋布

縫製の糸は、特殊な「銀」

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

今回の法制には、オリジナル銀糸がふんだんに使われています。

北海道=雪=銀、ってことなのでしょう。

それに加え、北海道の自然をイメージした、黄色、白、緑が使われています。

糸の色だけで、こんなにもジーンズの印象が変わるのですねぇ。

銀糸って、履き込むとどんな表情になるのでしょう?

オリジナルの革パッチはデザインが秀逸

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

鹿、キツネ、シャケとクマ、ツル。

北海道らしさが表現された、秀逸なデザイン。

これ好き。

フラッシャーが(笑)

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

どこか(スーパー)で見たことのある、、、色・フォント・デザイン!!

パロディ?ではあると思うのですが、蝦夷ジーンズとして、このフラッシャーは商標登録も取っているそうです

ノベルティーはオリジナル刻印入りのハンガー

ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

これは嬉しい「オマケ」・・・

と思いきや、これ、ジーンズをかけること、できなくね?

一応説明には「パンツを引っかけても良し。」って書いてますけど。。。

シャツをかけるハンガーですよね、これ。

せっかくだったらジーンズのベルトループに引っ掛けられるようなフックを端につけるとか、「ジーンズ」と関連性のある仕様にして欲しかったな。。。

総評

前回のウエアハウスとの別注は若干、奇をてらった(バックポケットのデザインが)ものでしたが、

今回のものはシルエットとしても、ディティールとしても、バランスが良いものになっていますね。

フラッシャーや革パッチなど、地元“北海道”の愛に溢れていますので、

オンラインではなく、北海道旅行した際に記念で店舗で買いたい!、と思えるジーンズでした

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
ユニークジーンストア別注 サムライ 蝦夷ジーンズ

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。