JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショックは…斬新な“デザイン”。

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック
スポンサードリンク

こんにちは、インディ(@aiirodenim)です。

今年でブランド創立20周年を迎える、アクセサリーブランドのJAM HOME MADE(ジャムホームメイド)

JAM HOME MADE

シンプル且つ独創的な作風のアイテムの数々はセレクトショップの取り扱いも多く、「安全ピン」モチーフのアクセサリーとか、ウォレットなどが有名。

そんなJAM HOME MADE(ジャムホームメイド)がこのアニバーサリーイヤーにGショックとのコラボレーションモデルをリリース。

これがなかなか斬新なデザイン

本日はその詳細を見ていきましょう。

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

外観

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

出典:JAM HOME MADE(http://jamhomemade.com/)

JAM HOME MADEが20周年の記念イヤーに放つ、Gショックとのコラボレーションモデルがこちら。

同ブランドのテイストから想像するとバンドに黒レザーを使ってきたり、黒いメタルバンドを採用してきたり…なんてのが思い浮かぶのですが、そんな予想を裏切り、いわゆるスピードモデルのベースをほぼ踏襲したシンプルな外観になっています。

…と思わせて…フェイスのデザインが、かなり斬新。

なんと、全面にカタカナでメッセージが書かれているのです(JAM HOME MADEのブランドを表現した言葉だとか)。

いやー。この発想、なかなかえぐい。

なんだこれ!?

と思うと同時に、「外国に良く行く方は、ネタとしてすごく面白い一本になるなぁ。」という印象を持ちました。

外国人の方から見ると、ものすごくクールに見えると思います。外国人は最近、デザインとしての「カタカナ」が大好きなので。

ひょっとすると、海外にJAM HOME MADEの認知を広げるための戦略的デザインかもしれません。

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

出典:JAM HOME MADE(http://jamhomemade.com/)

バックライトのデザインがこちら。

この手のコラボものであれば十中八九、ブランドロゴが点灯するというお約束を裏切り、「日の丸」をイメージしたサークルの中にSNSで使われる「いいね」をモチーフにしたデザインになっています。

確かに、これであればバックライトを点灯させるたびに、ほんのすこし幸せになれる(^^)

 

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

出典:JAM HOME MADE(http://jamhomemade.com/)

裏蓋には20周年の特別デザインが刻印。

JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

出典:JAM HOME MADE(http://jamhomemade.com/)

パッケージが、これ。

何かの広告のように、キャッチー。

これをデザインする勇気、面白いですね。

尚、こちらはGショックの<DW-5600>がベースになっており、ソーラー発電などでは無い電池駆動式の一本です。

販売価格は¥15,000(税別)。

【まとめ】

例えば…毎年1回、コラボモデルをリリースしているのであれば、たまにはこういうデザインを販売する遊びの気持ちもわかりますが、まさか20周年の記念で「コレ」をリリースしてくるJAM HOME MADEの遊び心…、いや…反骨心? それとも海外展開を広げるための戦略? それも含めて、ちょっと凄いと思います。

日本人にとっては、ぱっと見は違和感のあるデザインですからね。

Gショックのコラボモデルの固定観念を裏切ったこのモデルは、一言で言えば「パンク精神」なのでしょう。

そしてその精神は、JAM HOME MADEがブランド創立時からプロダクトのデザインで表現に取り入れてきたものだったりします。

そう考えると、今回のデザインは「なるほど」と思わされるのですよね。

 

最近はインスタもマメに更新中なので、宜しければフォローください↓ insta

このブログを気に入って頂けた皆様に、SNSのフォローをお願いしています。
FacebookB! Hatebu Twitter Feedly Instagram Contact

本日もご一読、ありがとうございました。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク
JAM HOME MADE(ジャムホームメイド)20周年記念Gショック

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。