家族でお揃いジーンズ(桃太郎ジーンズ)。

スポンサードリンク

 

こんにちは、インディです。

ちびっこのも含めて、家族で”お揃いデニム”が欲しくなりまして。

桃太郎ジーンズ青山店で大人買い。 私達はこれが初めての桃太郎ジーンズでした。

並べてみると、あら可愛い。

セルビッジでキッズサイズを展開しているところって、なかなか無いのですよね。

私の桃太郎、今ではこんな感じに色落ちしています↓↓

桃太郎ジーンズ 銅丹レーベルの色落ち経過

2016.09.05

妻の方は着用頻度少なく、まだ色落ちと言える程には至っておりません。

キッズの方は、そろそろサイズ的に履けるかなぁと言ったところですが、生地が比較的固いわけですから「着るのヤダ」と言われる可能性があります。その時は売ろう。。。

 

稲妻フェスティバルなどのアメカジイベントで、このお揃いジーンズを履いている3人組がいたら、、、ひょっとしたら私たち家族かも知れません。

 

関連コンテンツもどうぞ。



スポンサードリンク
スポンサードリンク

オリジナルジーンズ、Online Storeにて発売中

経年変化にこだわった最高のジーンズを目指して。

デニム生地、縫製、パーツ、全てにおいて実験を繰り返し、細部のクオリティにこだわり抜き、歳月をかけて作り上げたオリジナルジーンズ:Cherokee(チェロキー)を、AiiRO DENIM WORKSのOnline Storeにて販売中です。

日本の職人により縫製されたこの最高の一本を履きこみ、あなただけの経年変化で「完成」させてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Indy

お仕事の関係で海外在歴10年。ジャパンデニムにハマって20年。 ジーンズへの好奇心が日々増大し続ける30代後半、インディです。 普段は妻とともに、海外での子育てに奮闘中。大変だけど楽しい毎日です。 自分で「最高に素敵な」ジーンズを作る夢の企画に奮闘中。 同じような夢を持つ仲間たちに、ジーンズ作りの苦労と感動をシェアしたいと思います。