VINTAGE JEANS(ヴィンテージ)

ビンテージジーンズの洗い方(ヴィンテージ・ジーンズの洗濯方法)Topics

ヴィンテージデニムの洗い方「洗濯の6つのポイント」と「お勧めの洗剤」(リーバイス/Levi’s)

ヴィンテージデニムの悩み、それは「洗濯」。本日は、そこそこ色落ちが進行したヴィンテージデニムにぴったりの、「ダメージを極力与えず、インディゴも落とさず、デニムについた汚れ(特に皮脂よごれ)を集中して落とす」洗濯方法とおすすめの洗剤をお伝えしたいと思います。

チャトチャック・ウィークエンド・マーケットで宝探しTopics

タイ・バンコクにある世界最大の市場『チャトチャック・マーケット』でアメカジ宝探しをする。

タイのバンコクに、チャトチャック・ウィークエンド・マーケット(Chatuchak weekend market)という、週末(土日)だけ開催される市場があり、その中にアメカジ系の古着アイテムを販売するお店もいくつかあり、そして中には「お宝アイテム」を陳列しているショップもあるのです。本日はそんな市場の話をお届けします。

levis-s501xxTopics

リーバイスのS501XX【大戦モデル】のペンキステッチは、当時シルクスクリーンで印刷。

Levi’sの大戦モデルのディテールで有名なものといえば、「ペンキステッチ」があります。大戦当時、この「ペンキステッチ」はどうやってペイントしていたのか?そんな疑問点に関して、以前ご紹介した『501XXは誰が作ったのか?』の中で記載されていて興味深く読ませていただきました。

8days city project - csf - limited jeans 8DC-46SP8 DAYS CITY RECORD

50年後のヴィンテージとなれ。限定ジーンズ【8DC-46SP】を完成させる重要なピース『Wooden Box(木箱)』(CONNERS SEWING FACTORY × JUKE BOX × AiiRO DENIM WORKS)

今回の超限定ジーンズ【8DC-46SP】のプロジェクトは、50年後に「ヴィンテージ」として認められる、と思います。この作品を将来に残すために、私達に何が出来るだろうか???…と言うことで、最高の「木箱」を制作しました。

levis vintage 1946ヘリンボーンTopics

これぞビンテージの醍醐味!激動の時代背景が投影された、大戦後の1946年製造のリーバイス501(Levi’s)

ヴィンテージをもっと知りたい。そんな気持ちを胸に、先日JUKE BOXの角井さんが所有される多くのビンテージを見せて頂き、私がもっとも心を揺さぶられた一品がありました。それが、1946年製造の501。これこそ、ヴィンテージジーンズの醍醐味が凝縮されているモデルだと思います。